四県市共同「潜在保育士向けメッセージ」を発信しました!

掲載日:2015年1月30日

 現在、県内の保育所待機児童を減らすため、保育所の整備とともに、保育士の確保が急務となっています。

 そこで、保育士資格をお持ちの方で、現在は保育士として働いていない、いわゆる「潜在保育士」の方々に対し、その経験を活かし保育現場で活躍していただくよう、県、横浜市、川崎市、相模原市の各首長の連名で復帰を呼びかけるメッセージ(別紙)を発信しましたのでお知らせします。

○ メッセージ作成の経過

 平成26年10月10日(金曜日)に開催された「第40回県・横浜・川崎・相模原四首長懇談会」において、「子育て支援の取組を一層強化することで、男女ともに活躍できる社会を実現するため、県内の潜在保育士向けメッセージを作成する」という横浜市の提案が合意され、四県市共同で実施することとなったものです。

○ メッセージの活用方法

 メッセージは、かながわ保育士・保育所支援センターに登録のある潜在保育士等に直接送付(メール、郵送)するほか、四県市それぞれのホームページへの掲載等により周知します。

  ・四県市首長共同メッセージ「保育士資格をお持ちの方、あなたの力を求めています!」 [PDFファイル/134KB]

  ・(参考)保育のお仕事関連のイベント・情報をお知らせします! [PDFファイル/88KB]

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 県民局 次世代育成部 次世代育成課 です。