神奈川発 「スマートエネルギーセミナー」を開催しました

掲載日:2016年1月20日

スマートエネルギーセミナー「エネルギーは地産地消の時代へ」

県では、「エネルギーの地産地消」を実現していくために、平成27年度、3回にわたり、スマートエネルギーセミナーを開催しました。

識者の方による基調講演、また、「エネルギーの地産地消」の実現に向けた民間の取組事例などを紹介し、ポストFIT(固定価格買取制度)を見据えた新たなビジネスチャンスを探りました。

□ 平成27年度スマートエネルギーセミナー

今後の再生可能エネルギーのあるべき姿、エネルギーを自給自足する自立型の住宅やビル、街(コミュニティ)をテーマに、「エネルギーは地産地消の時代へ」と題したセミナーを開催しました。

● 第1回(平成27年8月26日(水曜日)13:30から16:30 神奈川県民ホール6階第会議室)

第1回セミナーの様子

(1)基調講演

   名古屋大学大学院環境学研究科教授 高村 ゆかり氏

   「再生可能エネルギーの現在と未来 -ビジョンを実現する政策の課題」

(2)取組事例紹介

 ○ ネット・ゼロ・エネルギー・ビルの実現に向けた取組について(大成建設株式会社)

 ○ ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの実現に向けた取組について(積水ハウス株式会社)

 ○ 太陽光アグリゲーションサービスの展開と今後の展望(パナソニック株式会社)

(3)平成26年度地域課題対応型EMSサービス実証事業成果報告

● 第2回(平成27年11月24日(火曜日)9:30から11:30 湘南NDビル6階 6-1会議室)

第2回セミナーの様子

(1)基調講演

   東京大学教養学部附属教養教育高度化機構環境エネルギー科学特別部門

   客員准教授 松本 真由美氏

   「再生可能エネルギーの目指す新しい姿」

(2)取組事例紹介

 ○ 藤沢市エネルギーの地産地消推進計画について(藤沢市)

 ○ Fujisawaサスティナブル・スマートタウンについて(FujisawaSST協議会(代表幹事 パナソニック株式会社))

 ○ エネルギー分散化をアシストする省エネルギー制御システムについて(アズビル株式会社

● 第3回(平成28年1月13日(水曜日)14:00から16:00 小田原市民会館6階 第7会議室)

第3回スマートエネルギーセミナーの画像

(1)基調講演

 公益社団法人日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会

 常任顧問 辰巳 菊子 氏

 「「持続可能なエネルギーの選択」 電力自由化がチャンス」

(2)小田原市及び民間の取組事例紹介

 ○ 小田原市エネルギー計画について(小田原市)

 ○ 地域・市民が主体となった再生可能エネルギーの取組について(ほうとくエネルギー株式会社)

 ○ 再生可能エネルギーの活用とネット・ゼロ・エネルギー・ビルの実現に向けた取組について(株式会社鈴廣蒲鉾本店)

(3)主催

 神奈川県・小田原市

□ 平成26年度スマートエネルギーセミナー 平成27年2月3日(火曜日) 10:30から16:00

プログラムは以下のpdfファイルを御確認ください。スマートエネルギーセミナー_当日プログラム [PDFファイル/54KB]

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 産業労働局 産業部 エネルギー課 です。