指導農業機械士養成研修

掲載日:2017年3月27日

目的

 農業機械の利用組織等における農業機械作業の管理者、指導者等として活動するために必要な専門的知識、技術の習得を図る。

対象者及び定員

 農業機械士認定者(平成29年度内に認定を受ける見込みの者を含む)で、神奈川県内において、オペレーターとして活動しており、かつ農業機械作業の管理者、指導者等として活動する具体的見込みがある者(定員5名、応募者多数の場合、抽選)

開催日時

 平成29年12月6日から平成30年1月31日までのうち9日間
 原則、9時30分から16時まで

日程及び内容

回数月日曜日内容項目
112月6日水曜

農業機械の導入計画についての演習

農業機械の構造と機能、点検整備と故障診断の解説

資格

取得

212月14日木曜

農業機械・資材の管理、作業安全管理の解説

トラクタの定期点検・整備方法(実演)

312月21日木曜指導農業機械士技能検定試験
41月12日金曜けん引運転免許試験コース練習

免許

取得

51月18日木曜けん引運転免許試験コース練習
61月19日金曜

受験申請(二俣川運転試験場)

※午後のみ

71月25日木曜けん引運転免許試験コース練習
81月30日火曜

免許実技試験(かながわ農業アカデミー)

※午前のみ

91月31日水曜

免許交付(二俣川運転試験場)

※午後のみ

〔留意事項〕

・「資格取得」のうち作業安全管理に関する内容を含め概ね50%以上の出席がなければ「免許取得」へは進めない。

・天候等の理由により、研修内容及び日程を変更することがある。

研修費用

 受講料3,500円、その他免許試験手数料等で約7,500円、総計約11,000円(見込み)

 研修開始後に受講生の都合により受講を中止された場合、受講料はお返ししません。また、天候その他の理由により研修日程を変更せざるを得ない場合がありますが、日程変更による欠席が生じた場合でも受講料の返還はいたしません。

用意するもの

 筆記用具、昼食、実習のできる服装と履き物、帽子、手袋、タオル、適宜飲み物等

募集期間及び申込方法

募集期間

 平成29年9月25日から10月25日まで
 ※募集期間内必着

申込方法

 往復はがきに「指導農業機械士養成研修希望」と明記し、下記の項目を記載の上、かながわ農業アカデミーへ申し込んでください。

  1. 郵便番号
  2. 住所
  3. 氏名(ふりがな)
  4. 年齢
  5. 電話番号
  6. 農業機械士認定番号

 

申し込み・問い合わせ先

 〒243-0410
 海老名市杉久保北5-1-1
 かながわ農業アカデミー
 就農企業参入課 機械・短期研修班
 電話 046-238-5274
 ファクシミリ 046-238-9720

神奈川県

このページの所管所属は かながわ農業アカデミー です。