国際的な保健医療人材が育成され、交流することができるよう、養成機関の設置などについて検討を進めています。

メディカル・イノベーションスクール

概要

神奈川県ではヘルスケア・ニューフロンティアの実現に向けて、社会システムや技術の革新を起こすことができる国際的な保健医療人材の養成機関として、平成31年に、神奈川県立保健福祉大学に大学院公衆衛生学研究科(メディカル・イノベーションスクール:MIS)を設置する予定です。 

メディカル・イノベーションスクール設置検討委員会

メディカル・イノベーションスクールの設置に向けた検討の場として、「メディカル・イノベーションスクール設置検討委員会」を設置しました。

概要、会議速報、会議結果

世界保健機関(WHO)との連携

県は、ヘルスケア・ニューフロンティアの実現に向けて、世界の保健医療分野で主導的な役割を果たすWHOとの連携に取り組んでいます。

WHOは近年、世界的な課題である高齢化対策に重点を置くようになっており、県は、高齢化に関するシンポジウムの共催やWHO本部の高齢化部局への職員派遣などの取組みを通じてWHOとの連携を強化しています。

連携の概要についてはこちらをご覧ください。

関連イベント

開催中・開催予定

(注意)上記は掲載日時点で開催中・開催予定のイベントです。すでに参加者募集が終了している場合もございます。

結果概要

2016年度(平成28年度)

2015年度(平成27年度)

2014年度(平成26年度)

2013年度(平成25年度)

神奈川県

このページの所管所属は ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室 です。