内閣府青年国際交流事業の神奈川県参加青年募集について

掲載日:2018年2月1日

新着情報

現在、掲載されている情報はありません。

 内閣府では、世界各国の青年との交流を通じて、社会のさまざまな分野で活躍できる青年の育成をめざして、青年国際交流事業に参加する青年を募集しています。本県の窓口は、神奈川県県民局次世代育成部青少年課です。

応募について

 応募に関する詳細は、内閣府ホームページ(http://www.cao.go.jp/koryu/)の平成30 年度内閣府青年国際交流事業の事業概要、応募要領等を御確認ください。


1 神奈川県の応募受付期間
  平成30年2月1日(木曜日)から3月15日(木曜日)(必着)


2 応募先
  下記まで必要書類を郵送または持参してください。※市町村窓口には応募できません。
   〒231-8588
   横浜市中区日本大通1 第二分庁舎3階
   神奈川県県民局次世代育成部青少年課企画グループ
  ※ 郵送の場合は、応募期間内に必着するようにしてください。
  ※ 持参の場合は、月曜日から金曜日の午前8時30分から正午まで及び午後1時から午後5時15分までを受付時間とします。

  神奈川県庁へのアクセス

 

3 応募書類
  (1) 参加申込書
  (2) 作文
  (3) 健康診断書(平成29 年4月1日以降に受診したもの)
      ※ 健康診断は医療機関で受診するもののほか、所属する大学や勤務先で受診する定期健康診断結果でも結構です。
  (4) 所属団体による推薦書(事業によっては必要ですので、応募要領を御確認ください。)

 

4 参加申込書等様式の入手方法
  内閣府のホームページ(http://www.cao.go.jp/koryu/)からダウンロードして使用してください。
  ※冊子での配布は行っていません。

 

5 中間選考
  神奈川県で書類審査を行った後に、内閣府へ推薦します。結果は平成30年4月上旬までに文書にてお知らせします。
  なお、内閣府による第2次選考は5月から事業ごとに行われます。

 

※ 各事業の内容や第2次選考試験に関する御質問は内閣府へお問合せください。

内閣府のホームページへのリンク

内閣府青年国際交流のページ

内閣府青年国際交流のページ

このページの先頭に戻る

神奈川県

このページの所管所属は 県民局 次世代育成部 青少年課 です。

指導者育成課は、子ども・若者の体験学習を地域で支える人材(支援・指導者)の育成研修や活動支援などを行っています。

指導者育成課への問い合わせフォーム

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019