奨学給付金申請書類

掲載日:2017年6月27日

★申請書・添付書類を「平成29年7月1日に在籍した学校」へ提出してください。

  ※ 平成29年7月1日現在、神奈川県外の学校に在籍していた場合は、その学校で申請書裏面の学校使用欄に
   確認を受けてから、神奈川県教育委員会財務課高校奨学金グループ(電話:045-210-8251)へ提出してください。

申請書等(様式)

 受給申請書は、学校の区分(神奈川県立学校であるかどうか)により、次のいずれかから選んでください。
 
  ※ 授業料以外の学校納付金等に未済がある場合に限り、奨学給付金を当該未済に充てることについて、
   保護者から学校長へ委任していただく書類です。
    神奈川県教育委員会からは未済額分を学校口座へ入金しますが、未済額への充当は学校長が行うため、
   委任が必要となります。
    なお、神奈川県立学校にあっては、奨学給付金の支給及び未済額への充当の両方を学校長が行うため、
   申請書中で委任していただきます。
 

添付書類(上記の申請書等以外に用意するもの)

○非課税世帯
 ●保護者等全員の平成29年度の市町村民税所得割がわかる書類(次のいずれか。コピー可。)
   ・平成29年度市町村民税・県民税特別徴収税額通知書
     <会社員、公務員等の場合で、6月頃に勤務先から配付されます。>
   ・平成29年度市町村民税・県民税税額決定・納税通知書
     <自営業者等の場合で、6月頃に市町村から送付されます。>
   ・平成29年度市町村民税・県民税課税(非課税)証明書
     <市区町村の窓口で交付申請してください。>

 ●振込先口座の通帳のコピー
   ※ 申請者名義の口座を指定してください。

 ●申請対象となる高校生等の健康保険証等のコピー
   ※「健康保険証等」とは、医療機関で受診する際に提出する保険証等のことです(次項も同じ。)。
     (加入する医療保険により名称は異なります。)

 ●(申請対象の高校生等のほかに、平成29年7月1日現在15歳以上(中学生は除く。)23歳未満の兄弟姉妹を
   申請者が扶養している場合)
    その兄弟姉妹の健康保険証等のコピー
 
○生活保護(生業扶助)受給世帯
 ● 次の「生活保護法第36条の規定による生業扶助受給証明書」を福祉事務所で発行してもらってください。
  (平成29年7月1日現在、生業扶助を受給中であることが明記されている生活保護受給証明書でも可。)
   事前に担当のケースワーカー等に相談してください。
 ●振込先口座の通帳のコピー
   ※ 申請者名義の口座を指定してください。

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 教育局 行政部 財務課 です。