平成25年度 教育に関する意識調査 調査報告書

掲載日:2016年10月12日

 これからの神奈川の教育について、中長期的な視点から今後の施策の方向性を検討するため、教育現場に即した課題意識やニーズ等に係るデータの収集し、平成17年度に実施した「教育に関する学校関係者向け調査」及び「平成17年度県民ニーズ調査(かながわの教育)」の結果と比較することで、今後のかながわ教育ビジョンの一部改定に資することを目的としています。

平成25年度 教育に関する意識調査

調査対象

県内公立の小学校、中学校、中等教育学校、高等学校、特別支援学校の教職員、保護者、学校評議員、児童・生徒(小学生は5年生、中学生と高校生は2年生を対象)及び県内に居住する満20歳以上の男女

調査期間

平成25年8月から11月まで

調査内容

  子どもの実態、子どもの将来像、家庭教育、学習活動、教員像、学校と地域、学校のあり方、県が取り組むべき施策、特定課題(支援教育、キャリア教育、いのちの授業、教員研修、自分づくり・人づくり)

回収率

  80.2%(配付総数:14,737 回収総数11,825(含む無効2))

調査報告書

はじめに

第1章 調査の概要

第2章 調査結果

調査結果1

調査結果2

I 属性別集計

2 調査対象(客体)での回答結果の比較

資料

 



関連リンク


Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 教育局 総務室 です。