特定非営利活動法人 ReBit

掲載日:2016年5月17日
 

特定非営利活動法人 ReBit

事業概要
事業名性的マイノリティの子どもに理解のある支援者育成事業
県協働部署人権男女共同参画課、青少年課、雇用対策課、がん・疾病対策課
対象年度平成27年度から
事業の目的県内の若者自立支援機関等に対し、LGBT(性的少数者)について理解の普及を図り、自立就労に際し正しい情報による適切な支援を受けられるようにする。また、広く県民等に普及啓発することで、誰もが安心して生活できる環境づくりに寄与する。
個別事業の内容
  • LGBTの子どものための自立/就労支援事業
団体からのメッセージ

 日本人口の約7.6%はLGBTと言われています(平成27年度電通総研調べ)。しかし、不適切な情報提供や周囲の無理解、支援の不足などにより、自殺念慮の割合等が高いことが内閣府による自殺総合対策大綱(平成25年度)にも指摘されています。子どもを取り巻く教育、養育環境を改善することでLGBTの子どももありのままで大人になれるための社会をめざします。

※LGBT:レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダーの頭文字からなる性的マイノリティを指す用語。

   団体基本情報
団体名特定非営利活動法人ReBit
代表者代表理事 藥師 実芳
所在地東京都新宿区
団体ホームページhttp://rebitlgbt.org/
神奈川県

このページの所管所属は かながわ県民活動サポートセンター です。