保育士修学資金貸付等事業について

掲載日:2017年1月20日
保育人材を確保するために、平成28年度より保育士修学資金貸付等事業を開始しました。貸付事業の内容は次のとおりです。
卒業後、保育士として働くことを希望する指定保育士養成施設の学生の方、保育士の業務負担軽減のため保育補助者の雇上げを検討している保育事業者や保育所等での就職を希望している潜在保育士(資格がありながら、保育現場で就職していない保育士)の方は、是非、ご活用ください。
※貸付は神奈川県社会福祉協議会が実施します。貸付に関する相談や申請方法等は、同会へお問い合わせください。

1 保育士修学資金貸付

指定保育士養成施設に在学し、保育士資格の取得を目指す学生の方に、2年間分の学費等貸付けます。卒業後、保育士登録し県内保育所等に5年間保育士として勤務することにより、貸付金の返還が免除になります。

2 保育補助者雇上費貸付

保育士の雇用管理改善や労働環境改善に積極的に取り組んでいる保育事業者に対し、保育士資格を持たない保育補助者の雇い上げに必要な費用の貸付けを行います。
平成29年3月事業開始

3 未就学児をもつ保育士に対する保育料の一部貸付

未就学児をもつ潜在保育士の方が、保育士として保育所への勤務を希望する場合、当該保育士の未就学児童を保育所等に優先的に入所させ、その保育料の一部について貸付けを行います。
平成29年3月事業開始

4 就職準備金貸付

かながわ保育士・保育所支援センターの支援を受けて保育所等への再就職が決まった方に対して、就職に必要な費用の貸付けを行います。

5 お問い合わせ等

社会福祉法人 神奈川県社会福祉協議会
福祉人材センター
電話 045-312-4816
神奈川県

このページの所管所属は 県民局 次世代育成部 次世代育成課 です。