県立体育センターの施設利用に伴う重要なお知らせ

掲載日:2016年4月7日

神奈川県立体育センターは、昭和43年の設置以来、多くの県民の皆様にご利用いただいておりますが、約50年が経過する中で施設・設備の老朽化がたいへん進んでいます。

また今後、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会など、国際的なスポーツイベントを控え、県民の皆様のスポーツに対する関心の高まりも期待されることから、神奈川県教育委員会では2020(平成32)年3月を目途にして、県立体育センターを再整備することにいたしました。

再整備計画の主な概要は次のとおりとしており、2016(平成28)年度から、まず既存建物の除却(取り壊し)工事などに着手します。このため、今後、施設の利用を大幅に制限せざるを得ない状況となります。

利用者の皆様には、ご不便・ご迷惑をおかけすることになりますが、皆様に喜んでいただける施設となるよう、体育センターの再整備を進めてまいりますので、なにとぞご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

また、今後の施設利用につきまして、ご相談やご不明な点がございましたら、次の連絡先までお問い合わせください。

【連絡先】

○施設利用について
・体育センター管理課(電話 0466-81-2571)

○整備内容等について
・神奈川県教育委員会教育局行政部
 教育施設課 体育センター・総合教育センター再整備グループ
 (電話 045-285-1020)

今後の施設利用について(平成28年4月現在)

 今後の施設利用について

再整備計画の概要

 イメージ図:再整備計画の概要

主な施設の概要

本館棟(仮称)

  • 新築(地上7階、延床面積約15,600m2を想定)
  • 総合教育センター及び体育センターの研修・研究、管理機能を集約した本館棟を整備します。

第2アリーナ・プール棟(仮称)

  • 新築(地上2階、延床面積約14,900m2を想定)
  • パラスポーツの活動拠点となる第2アリーナや多目的パラスポーツ練習場を整備します。
  • 屋内50mプールを整備します。
  • 専門競技種目(ボクシング、フェンシング、ウエイトリフティング)の練習場を整備します。

宿泊棟(仮称)

  • 新築(地上4階、延床面積約3,300m2を想定)
  • 全室バリアフリーの宿泊棟を整備し、食堂を併設します。

グリーンハウス(改修)

  • 歴史的価値を有する外観を保全し、体育センターの機能の一部を担う施設として改修します。

テニスコート(改修)

  • コート(8面)を砂入り人工芝化し、夜間照明設備や更衣室等を整備します。

陸上競技場(改築)

  • メインスタンドを改築し、バックスタンド(芝生)の一部を階段式スタンドに改修します。

スポーツアリーナ(改修)

  • 空調設備、給排水設備を改修します。

球技場・補助競技場(改修)

  • 球技場2面(クレー、天然芝)のうち、クレー球技場を人工芝化します。
  • 補助競技場の走路を全天候型舗装、インフィールドを人工芝化し、夜間照明設備を整備します。
神奈川県

このページの所管所属は 体育センター です。