かなテラスレポート

掲載日:2017年4月28日

Vol.14(H29.4掲載)

所長就任ご挨拶-かなテラス開設3年目にあたってー

このたび、かながわ男女共同参画センター(「かなテラス」)所長を拝命いたしました。

「かなテラス」。江ノ島にありました「女性センター」から平成27年4月に藤沢合同庁舎内に移転開設して丸2年になりました。施設としては12分の1ほどとコンパクトになりましたが、小粒でもパンチの効いた機能展開ができつつあるものと受止めています。

社会的インパクトのある神奈川ゆかりの「大企業や大学のトップから他の男性トップの意識改革」などの「社会的ムーブメント」を引き起こすことを目的とした『かながわ女性の活躍応援団』(27年11月発足)や、社会を変える政策の企画立案発信手法を学ぶ『かなテラスカレッジ』、水曜夜間開催の『女性管理職育成セミナー』など、かなテラスがきっかけの一つとなって、それぞれのフィールドやライフステージで男女共同参画社会に向けた動きが進んでいく、その旗振り役・お手伝い役を担っています。

また、かなテラスは「DV相談」の相談窓口機能(「DV防止法」に基づく相談窓口)を担っています。多くの方からの相談を受け、より頼りにしていただける相談窓口となるよう日々努めているところです。

「かなテラス」という愛称は、神奈川の「かな」と、男女共同参画社会を明るく照らし、人々が集うことができる「テラス」を表しています。

移転開設から3年目。「性別に関係なく生涯にわたって個性と能力が発揮できる社会」、神奈川から来るべき男女共同参画社会を照らすことができるよう役割を強めていくとともに、「DV相談」について、相談者に寄り沿い、より安心していただける機関となるよう努めてまいりたいと考えています。

多くの方々に支えられ、多くの方々とともに進んでいくのがこのかなテラスです。さらなる地平を目指して努めてまいりますので、皆様におかれましても、引き続きご理解、ご協力、ご協働を賜れますようお願い申し上げます。

 

平成29年4月

                      かながわ男女共同参画センター   所 長   山 本  長 史 

神奈川県

このページの所管所属は かながわ男女共同参画センター です。