県西土木事務所ホームページ

掲載日:2016年4月4日
バナー画像をクリックすると工務部の各課のページにリンクします。               道路維持道路新設河川砂防

  神奈川県では、各地域に土木事務所を配置し道路・河川・公園などの公共施設の整備や維持管理、まちづくり指導等を行っています。当県西土木事務所は、小田原土木センターとともに県西部の2市8町を管轄し、安全で安心できる県土づくりに取り組んでいます。なお、県西土木事務所の沿革と概要についてはこちらもご参照ください。

提供情報

県西土木事務所

県西土木事務所区域図  拡大区域図

所管区域:南足柄市、足柄上郡(中井町、大井町、松田町、山北町、開成町)、足柄下郡(箱根町、真鶴町、湯河原町)

                    小田原土木センター

               ささ   

              所管区域:小田原市、足柄下郡(箱根町、真鶴町、湯河原町)


道路と公園についての見出しです 道路の新設・改良のページへ移動します 道路の維持・管理のページへ移動します 県立公園のページへ移動します
河川砂防についての見出しです 水害対策のページへ移動します 土砂災害対策のページへ移動します
まちづくり等についての見出しです まちづくり・建築指導のページへ移動します 許認可・境界確定のページへ移動します 用地と境界確定のページへ移動します
その他についての見出しです お問い合せフォームのページに移動します 工事契約のページに移動します ささ

新着情報

都市計画道路山北開成小田原線(県道720号(怒田開成小田原)) 夜間通行止めのお知らせ

     当事務所では、街路整備工事(水路工事)に伴い、夜間通行止め規制を行います。ご不便をお掛けしますが、ご理解と迂回へのご協力をお願いいたします。

    詳細はこちら

県道77号(平塚松田)比奈窪バイパスが全線開通しました

     全線開通により、県中央部と西部を結ぶ広域的な幹線道路として、交通利便性や安全性の向上、地域活性化、緊急輸送道路ネットワークの強化が期待されます。

    詳細はこちら

河川利用者への注意喚起のためパトロールを実施しています

     当事務所では、平成26年8月1日(金曜日)に二級河川 河内川で発生した水難事故を受け、河川利用者に対して急な増水等への注意喚起を目的としてパトロール及びパンフレットの配布を実施しています。

     これまでのパトロール及びパンフレット配布結果については「こちら

    県道731号(矢倉沢仙石原)【南足柄市と箱根町を連絡する道路】について

         本路線は、県西地域の新たな道路ネットワークを構築し、災害時の代替ルートになるとともに、地域活性化にも役立つ重要な道路であります。

          整備にあたっては、「国立公園」内などを通過することから、自然環境への影響を極力少なくするため、大規模な改変は行わないこととしますが、乗用車等が安全に通行できるよう、斜面の崩落対策や交通安全対策など、必要な整備を実施してまいります。 

    詳細はこちら」     

    平成24年4月から、県西地域の土木事務所が変わりました!

     県西地域における県土整備行政を一体的に推進するため、小田原土木事務所と松田土木事務所を再編し、4月から、県西土木事務所と小田原土木センターに変わりました。

     平成22年10月1日より、計画建築部の窓口受付時間を変更して、審査時間を確保し、審査事務の効率化等を図る取り組みを試行しています。(受付時間は午前9:00から12:00、午後13:00から16:00としております。)


    本文ここで終了

その他の情報

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 県西土木事務所 です。