監査委員と監査事務局

掲載日:2017年5月24日

監査ポータルへ戻る

監査委員制度

 監査委員は、知事等から独立した、独任制の執行機関です。独任制とは、それぞれの監査委員が独立して職務権限を行使することを意味しています。

 監査委員は、県の事務事業について、合規性はもとより、経済性、効率性、有効性の視点から監査を行っているほか、知事等からの事務監査請求や県民からの住民監査請求等があった場合にも監査を行います。

 都道府県の監査委員の定数は、地方自治法第195条第2項で4人とされていますが、条例でその定数を増加することができるとなっています。
 神奈川県では、地方自治法第202条の規定に基づく「神奈川県監査委員に関する条例」により、議員のうちから選任される委員(議選委員)2人、識見を有する者のうちから選任される委員(識見委員)3人の計5人の監査委員が選任されています。

監査委員名簿                                                                                    (平成29年5月24日現在)
区分氏名就任年月日任期備考
識見委員常勤村上 英嗣平成28年12月2日4年(1期目)

代表監査委員

非常勤髙岡 香平成27年4月1日4年(4期目)

弁護士

非常勤太田 眞晴平成26年12月1日4年(1期目)

公認会計士

議選委員非常勤森 正明平成29年5月23日議員の任期による

神奈川県議会議員

非常勤大村 博信平成29年5月23日議員の任期による

神奈川県議会議員

 本県では、監査委員の職務執行及び監査等の実施に関し、次により定めています。

監査事務局

 監査委員が行うさまざまな監査を補助する機関として監査事務局が設置されています。監査事務局では、知事部局と同様に、会計の見える化として「業務運営進行表」を作成し公表しています。

監査委員交際費

 監査委員にも委員交際費が予算化されており、知事部局と同様に公表しています。

 ご覧になりたい月を選択すると、その月の執行内容が表示されます。なお、交際費を執行していない月は表示されません。

平成28年度

          平成28年度の交際費の執行はありません(平成28年12月末現在)。 

 平成27年度

          平成27年度の交際費の執行はありませんでした。 

 平成26年度

          平成26年度の交際費の執行はありませんでした。 

 平成25年度

          平成25年度の交際費の執行はありませんでした。  

  平成24年度

          平成24年度の交際費の執行はありませんでした。

平成23年度

          4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月  1月  2月  3月  

平成22年度

          4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月  1月  2月  3月  

平成21年度

         平成21年度の交際費の執行はありませんでした。

平成20年度

          4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月  1月  2月  3月

平成19年度

         平成19年度の交際費の執行はありませんでした。

本文ここで終了

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 監査事務局 です。