海岸漂着物等の対策について

掲載日:2017年6月1日

海岸漂着物等の対策について

海岸漂着物処理推進法

 平成21年7月15日、海岸漂着物の円滑な処理及び発生抑制を図り、海岸における良好な景観及び環境を保全するため、「美しく豊かな自然を保護するための海岸における良好な景観及び環境の保全に係る海岸漂着物等の処理等の推進に関する法律」(以下「海岸漂着物処理推進法」という。)が公布・施行されました。
また、平成22年3月には、海岸漂着物対策を総合的かつ効果的に推進するための基本的な方針が閣議決定されています。

海岸漂着物等とは

 「海岸漂着物等」とは、海岸に漂着し、又は海岸に散乱しているごみその他の汚物又は不要物をいい、例えば、台風などで海岸に流れ着いた流木や海岸におけるバーベキューなどのレジャーで出たごみがこれにあたります。
 また、海岸漂着物処理推進法は、「海岸漂着物等」について定義しています。

神奈川県海岸漂着物対策地域計画

 平成23年3月、海岸漂着物処理推進法に基づき、国、市町村、関係団体等との連携を強化し、さらに海岸漂着物対策の取組を推進するため、「神奈川県海岸漂着物対策地域計画」を策定しました。

基金事業

 国からの地域環境保全対策費補助金(海岸漂着物地域対策推進事業)を原資として基金を造成し、平成25年度から平成26年度までの2年間、海岸漂着物等の回収・処理や発生抑制に関する普及啓発事業を実施しました。

⑴ 基金の名称
  神奈川県海岸漂着物等対策基金
⑵ 基金額
  399,420千円
⑶ 基金のうち国庫補助金等相当額
  399,420千円
⑷ 基金事業の概要
  海岸における良好な景観や環境の保全を図るため、海岸漂着物等の回収・処理や発生抑制に関する普及啓発事業を実施する。
⑸ 基金事業を終了する時期
  平成27年3月31日
⑹ 基金事業の目標
  海岸漂着物の回収・処理、雇用効果

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 環境農政局 環境部 資源循環推進課 です。