県土整備局の総合評価方式、プロポーザル方式について

掲載日:2017年7月25日
 「公共工事の品質確保の促進に関する法律」を踏まえ、全国的に総合評価方式による入札制度の導入が推進されているなか、神奈川県県土整備局において同方式による入札の試行を効率的かつ円滑に行うための基本的な事項を解説したものです。
 
 

総合評価方式の試行に関する運用ガイドライン

建設工事編

工事系委託業務編


品質確保保証価格設定型について

 「品質確保保証価格設定型」とは、総合評価方式の落札候補者決定方法の一つです。本方式を適用する工事は、入札公告兼入札説明書に本方式を適用する旨を記載しますので、ご注意ください。なお、詳細は下記要領のとおりです。

設計業務等のプロポーザル方式に関する要領

 設計業務等の委託の受注者を決定するにあたり、あらかじめ業務に関連した技術提案を受け付け、評価し、最も優れた技術提案をした業者を特定して契約するプロポーザル方式を実施するための要領です。
 

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 県土整備局 都市部 技術管理課 です。