図鑑 ナンヨウボラ

掲載日:2017年8月1日

ナンヨウボラ  Moolgarda perusii

ボラ目ボラ科
ナンヨウボラ

分布 琉球列島以南。幼魚は黒潮にのって沿岸域に現れることがあります
形態 胸びれは薄い黄色、全長20cm
生態 成魚は内湾で生活し、幼魚は河川の汽水域で生活します。
備考 1999年11月10日、相模川河口付近で3尾採捕されました(体長 42・44・44mm)
神奈川県では、1993年9月19日に金沢区野島町の野島水路で投網により採集されている(工藤ほか,1996,1999)。 
東京湾では東京都下の沿岸浅所で行われた小型地曳網調査で、1986年から1990年にかけて複数回の記録があります(東京都環境保全局水質保全部,1993)。
静岡県では1984年11月10日に菊川で採集されています(金川,1988)。
神奈川県

このページの所管所属は 水産技術センター内水面試験場 です。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019