図鑑 ドンコ

掲載日:2017年8月1日

ドンコ  Odontobutis obscura

スズキ目ドンコ科

ドンコ

分布 愛知県、新潟県以西の本州、四国、九州
形態 腹びれは吸盤にならず、離れています。体はずんぐりしています。体は黒っぽく、黒い横紋があります。ホホにうろこがあるのが特徴で25cmになります。
生態 川の中上流の流れのやや緩くなった淵などにいます。昼間は岩陰に潜み、夜になると行動を開始します。動物食で生きた魚等を食べます。
気が荒く、水槽内で数匹飼育しているとけんかをしてひれがぼろぼろになります。孵化直後から底生生活を始め、川で一生を過ごします。
備考 産卵期には「グー・グー」と鳴き声が聞こえます。相模川の支流で採捕されましたが、自然分布ではないと思われます。塩焼きや唐揚げにすると美味です。
地方名 ゴオン(高知)、ドロボウメ、ドカン(関西)、コジキマラ(志賀),クロドンボ(筑後川)
カオアップ
神奈川県

このページの所管所属は 水産技術センター内水面試験場 です。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019