図鑑 トミヨ

掲載日:2017年8月1日

トミヨ Pungitius sinensis

トゲウオ目トゲウオ科

トミヨ 秋田県八郎潟

分布 日本海側は福井県以北、太平洋岸は青森県
形態 背びれの棘(7-10本)が大きく離れているのが特徴です。また、体側にはトゲウオ特有の鱗板が胸びれ付近に30枚から36枚あります。
全長5cmほどと小さい
生態 川の中下流から沿岸にかけて流れの緩やかな水草の生い茂ったところに生息します。
神奈川県

このページの所管所属は 水産技術センター内水面試験場 です。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019