図鑑 キンブナ

掲載日:2017年8月1日

キンブナ Carassius carassius subsp.

レッドリスト 県カテゴリ:絶滅危惧1B類(1A類ほどではないが、近い将来における絶滅の危険性が高い種) 国カテゴリ:準絶滅危惧(NT)
コイ目コイ科
キンブナ
分布 関東から東北
本県では数が少なく、相模川本流のワンドで少数見られるだけです。
形態 キンブナはギンブナゲンゴウブナに比べ、体色が黄褐色なことやうろこの外縁が明るく縁取られていることなどが特色です。
体長は15cm程度とあまり大きくなりません。
さいは数は30から38と少ないことが見分けるポイントになります。
生態 河川の中下流や池など流れのゆるい所に生息します。
神奈川県

このページの所管所属は 水産技術センター内水面試験場 です。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019