アメマス

掲載日:2017年8月1日

アメマス Salvelinus leucomaenis leucomaenis

サケ目サケ科
アメマス 後志利別川 51cm

分布 ユーラシア大陸東端に分布、北海道から最上川、利根川以北の本州に生息します。
近年放流種苗として、神奈川を始め関東近辺に多数放流されるようになってきました。
形態 全長70cm(8才)になります。暗褐色に大きい白色の斑点があります。
生態 水温15度以下の渓流域に生息しますが、海へ下る魚もみられます。
水生昆虫を主に食べますが大型化するに従い、魚食性が強まりザリガニなども食べるようになります。
備考 地方名 エゾイワナ(北海道)、イワナ
アメマス写真提供 宮崎氏
神奈川県

このページの所管所属は 水産技術センター内水面試験場 です。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019