アベハゼ

掲載日:2017年8月1日

アベハゼ  Mugilogobius abei

スズキ目ハゼ科

アベハゼ
分布 宮城県・福井県以南の本州、四国、九州に分布しています。
形態 頭が丸く、体の前半には横帯、後半は数条の縦帯があります。正面から見ると左右の目がやや離れているのが特徴です。
生態 河口域の泥底域に生息し、汚染に強いハゼです
神奈川県

このページの所管所属は 水産技術センター内水面試験場 です。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019