淡水魚類図鑑

掲載日:2017年8月1日

神奈川県を中心に川や湖でみられる生き物の図鑑です

サケ科等 コイ科 タナゴ類 ハゼ科 汽水・沿岸の魚
放流している魚 外来種 国内外来種 エビ・カニ・カメ等 貝類


神奈川県の川や湖には、いろいろな魚たちがいます。しかし、琵琶湖をはじめとして国内の他の地域から入ってきた魚、外国から来た魚、ペットとして飼育されていた魚等外来種の確認数は年々増えています。一方、ミヤコタナゴのように自然水域では絶滅したと思われる魚やメダカやホトケドジョウなどかつては身近にいた魚たちでも、現在ではその数を減らしているものもいます。

ア行

アカオビシマハゼアカザアカヒレタビラアゴハゼアシシロハゼアジメドジョウアブラハヤ

アブラボテアベハゼアマゴアメマスアメリカナマズアメリカザリガニアヤヨシノボリアユ
イシダイイトモロコイトヨイッセンヨウジイバラトミヨイワハゼインコハゼ
ウキゴリウグイウツセミカジカウナギウロハゼ
エゾウグイエゾホトケ
オイカワオオクチバスオオクチユゴイオオヨシノボリオカメハゼオスカーオヤニラミ

カ行

カジカカダヤシカネヒラカマキリカマツカカムルチーカラドジョウカワアナゴカワムツ
ギバチキバラヨシノボリギンガメアジキンブナギンブナギンユゴイ
クサガメクサフグクルメサヨリクロウシノシタクロダイクロベンケイガニクロヨシノボリ
ゲンゴロウブナ
コイコクチバスゴクラクハゼコショウダイコトヒキコボラゴマハゼゴンズイ

サ行

サケサッパサツキハゼサビハゼサワガニ
シオミズツボワムシシジミシマイサキシマドジョウシマヨシノボリシロウオシロヒレタビラシラウオジュズカケハゼ
スゴモロコスジエビスズキスナヤツメスミウキゴリ
セスジボラゼゼラゼニタナゴ
ソウギョ

タ行

タイリクバラタナゴタナゴタメトモハゼタモロコ
チチブチチブモドキチョウザメ
ツバメコノシロツムギハゼ
テナガエビテングヨウジ
トウヨシノボリドジョウトビハゼドブガイトミヨドンコ

ナ行

ナイルテラピアナガノゴリナマズナミハゼナンヨウボラナンヨウボウズハゼ
ニクハゼニゴイニッコウイワナニジマス
ヌカエビヌマチチブ
ノコギリガザミ

ハクレンハ スハチハナカジカハリセンボンハリヨ
ヒイラギヒゲダイヒトミハゼヒナモロコヒナハゼ ・ヒメハゼヒメマスヒラテテナガエビビリンゴビワヒガイ
ブラウントラウトブルーギルフロリダカミツキガメ
ペヘレイベンケイガニ
ボウズハゼホシマダラハゼ ・ホトケドジョウボラホンモロコ  

マ行

マサゴハゼマツカサガイミナミトビハゼ ・マハゼ ・マルタ
ミシシッピアカミミガメ ・ミズウミチョウザメミゾレヌマエビミナミイケカツオミナミテナガエビミミズハゼミヤコタナゴ
ムギツク
メダカ
モツゴモクズガニ

ヤ行

ヤエヤマノコギリハゼ ・ヤマトイワナヤマトヌマエビヤマメヤリタナゴ
ヨウジウオ

ラ行

ルリヨシノボリ
レッドフィンバルブ
ロウニンアジ

ワ行

ワカサギワタカ
神奈川県

このページの所管所属は 水産技術センター内水面試験場 です。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019