かながわの教育がめざすもの
 (かながわ教育ビジョン 第2章)

掲載日:2017年3月1日

かながわらしい「人づくり」を進めていく上での基本的な考えを、次のように基本理念としてまとめました。

 基本理念

(解説)
  • 夢や希望に向かい、自らを律して困難を乗り越え、未来をたくましく切り拓くこと
  • 自己と社会の未来を創る強い意志をもち、変化をおそれず主体的に行動すること
  • 自己への自信と人への思いやりをもって、心豊かでしなやかに生きること

 これらを可能にする力と、自己肯定感をはぐくみ、自立した一人の人間をめざす自分づくりと、社会の構成員としてより良い社会づくりにかかわる総合的な力を「人間力」ととらえ、かながわの人づくりの視点としました。


※自己肯定感:自己自身の存在に対する認識として、自らの身体的な特徴や能力、性格などについて肯定的に考えたり、感じたりする感情のこと。

 この基本理念を実現するために、子どもから大人まで、全ての人が身に付けていきたい「人間力」の内容を、次のとおり「めざすべき人間力像」に整理し、教育目標として掲げています。

教育目標

(解説) 

 この3つの教育目標では、人が家庭の中に生まれ、多くの人に見守られながら成長していく過程で、自己肯定感を基盤とし、人を尊重し、多様性を認める思いやる力を身に付けるとともに、社会とのかかわりの中で豊かな経験を積み、学び続けることで人間的な成長を遂げ、自分らしく自立してたくましく生き抜くことのできる力と、学んだことを生かして社会に貢献する力の育成をめざしています。

神奈川県

このページの所管所属は 教育局 総務室 です。