取組みの経緯(総合調査)

掲載日:2014年12月18日

 自然環境の衰退が問題視されてきた丹沢山地。その問題を解決するために、神奈川県をはじめとした様々な団体が協力し合って、対策に乗り出しました。丹沢大山自然再生の取組みに至った経緯や3回に渡る総合調査についてご紹介します。

丹沢年表

年表はこちらをご覧ください。

総合調査

丹沢大山学術調査 1962年度(昭和39年度)から1963年度(昭和40年度)
丹沢大山自然環境総合調査 1993年度(平成5年度)から1996年度(平成8年度)
丹沢大山総合調査 2004年度(平成16年度)から2005年度(平成17年度)

神奈川県

このページの所管所属は 自然環境保全センター です。