派遣制度を活用して 派遣先:東京海上日動火災保険(株)(平成26年4月から27年3月)

掲載日:2016年2月19日

保健福祉局総務室 伊東 淳一郎 主事

伊東主事

キャリアステップ

情報公開課→支援調整課→災害対策課→東京海上日動火災保険株式会社派遣→現所属

派遣研修を経験して

1年間、東京海上日動火災保険株式会社に派遣されました。派遣中は、主に国や地方自治体の制度や政策を調査し、リスクマネジメントの観点から保険の仕組みが活用できないかを検討し、検討結果を国や地方自治体等に提案していく業務に従事しました。

研修を通じて、民間企業のお客様本位の姿勢やコスト意識を学ぶとともに、県庁外から県庁を見る機会を与えられたことで、外からの視点で県庁に求められていることを実感することができました。

今、県庁には、社会構造の変化を脅威とみて萎縮するのではなく、脅威を成長の契機と捉える前向きな姿勢が求められています。変化の方向軸を見極め、大きなビジョンを描き、様々な関係者を巻き込んで、地域に価値を創造していく役割が期待されています。このような県庁に対して、連携し協力してくれる企業はとても多いことも分かりました。

現在、所属している保健福祉局は、まさに社会構造の変化に直面している行政分野です。局の総務室として、この派遣で得た“外からの視点”を常に意識し、変化に立ち向かう事業担当課を全力で支援していきたいと思います。

皆さんと神奈川県で一緒に働けることを心から望んでいます。

神奈川県

このページの所管所属は 人事委員会事務局 です。