PM2.5低減のために

掲載日:2015年7月1日

提供情報

連携イメージ

PM2.5は、物や燃料の燃焼に伴うばい煙として発生するもの(一次生成粒子)や、塗料に含まれるシンナーや自動車などの排気ガスに含まれる窒素酸化物などのガス状物質が大気中で反応して生成するもの(二次生成粒子)などがあると言われています。

このように、PM2.5の発生源は様々であり、PM2.5の低減のためにはきめ細かい対応が必要となります。このページでは、PM2.5の低減に向けて、各事業者、県民の皆さんそれぞれが今からできることを紹介しています。


工場、事業所においてできること

工場イメージトラックイメージ

大きな工場からだけでなく、様々な事業活動によってPM2.5の原因物質は排出されています。周辺環境への影響を最小限に抑えるため、今からできることはないかもう一度確認してみましょう。詳しくは次のページを参照してください。

揮発性有機化合物(VOC)の排出削減

光化学スモッグやPM2.5の原因物質となる有機溶剤中のVOC(トルエンなど)の大気中への排出を極力減らしましょう。

揮発性有機化合物(VOC)の排出削減について(大気水質課)

VOCの基礎情報、法令による規制の概要、自主的な取組について紹介しています。

低公害エネルギーへの転換、省エネルギー化

化石燃料の燃焼を伴わない低公害エネルギーの使用や、省エネによる間接的な化石燃料の使用量削減などで、大気環境の汚染防止が期待できます。

産業用太陽光発電設備の設置について

(地域エネルギー課)

工場や倉庫、幼稚園などの屋根に産業用(10kW以上)太陽光発電設備を設置する場合の支援制度などを紹介しています。

中小規模事業者省エネルギー対策支援

(環境計画課)

中小規模事業者向けの事例紹介、無料相談、省エネ対策支援制度などを紹介しています。

事業者向け省エネ情報

(資源エネルギー庁)

省エネ法の概要・必要な手続きのほか、省エネ事例紹介などをご覧いただけます。別ウィンドウで表示します。

環境にやさしい自動車への乗換え、運転時のこころがけ

古くなった業務用車両から低公害車に積極的に乗り換えたり、運転中のエコドライブを徹底しましょう。

低公害車の普及(大気水質課)

低公害車の普及に向けた神奈川県の取組みを紹介しています。低公害車の導入補助制度についてもご覧いただけます。

低公害車ガイドブック2013(環境省)

低公害車の一覧や、導入補助制度について紹介しています。別ウィンドウで表示します。

エコドライブの支援サービス(大気水質課)

エコドライブに関する詳しい情報をご覧いただけます。
アイドリング・ストップ(大気水質課)アイドリング・ストップに関する詳しい情報をご覧いただけます。

事務所内、店内での受動喫煙防止対策の推進

たばこの煙にもPM2.5に該当する微小粒子が含まれています。受動喫煙防止対策を推進することで、室内のPM2.5低減が期待できます。

神奈川県公共的施設における受動喫煙防止条例(がん対策課)

受動喫煙による健康被害防止のために神奈川県が制定した条例の概要、施設管理者の義務、事業者支援などについて紹介しています。

このページの先頭に戻る


県民の皆さん一人ひとりができること

ソーラーパネルイメージエコカーイメージ

事業者の方だけでなく、県民の皆さん一人ひとりの取組みが、身近な環境におけるPM2.5の低減につながります。すぐにできる取組みから発展的な取組みまで、さまざまなPM2.5低減対策をご紹介します。

屋外でみだりに物を燃やさない(野焼きをしない)

焚き火イメージ

一部例外を除き、屋外での焼却行為は法律や条例で禁止されています。特に、接着剤を使用した木材、合成樹脂、ゴムなどは燃やすことにより有害物質を発生するおそれがありますので、適正に処理しましょう。(詳しくは以下のページをご覧ください。)

神奈川県法規集(第5編第1章環境管理の「神奈川県生活環境の保全等に関する条例」をご覧ください。)

環境にやさしい運転(エコドライブ)の実践、低公害車への乗換え

電気自動車イメージ

環境にやさしいエコドライブを実践することで、燃費の向上や事故防止にもつながります。また、電気自動車などの低公害車への乗換えもPM2.5の低減につながります。

エコドライブの効果等(大気水質課)

エコドライブ実践に当たっての解説や関連パンフレットなどをご覧いただけます。

次世代自動車の普及に向けた取組

(スマートエネルギー課)

電気自動車(EV)に関する優遇制度やカーシェアリング事業、県内外の急速充電器設置場所のほか、燃料電池自動車(FCV)の普及に向けた取組みなどがご覧いただけます。

こまめなスイッチOFF(省エネ)とエネルギー転換(創エネ)

節電イメージ

直接的ではなくても、家庭の電気使用量が減少すれば、間接的に火力発電所などでの化石燃料使用量削減によるPM2.5原因物質の排出削減につながることが期待できます。

一般向け省エネ情報(資源エネルギー庁)

家庭の中でできる効果的な省エネ方法の紹介や各種支援制度についての説明などをご覧いただけます。

かながわソーラーセンター

太陽光発電設備の設置に関して、費用面、設置条件・保証面などの相談を受け付けています。

禁煙への挑戦

禁煙イメージ

たばこは身近なPM2.5発生源のひとつです。ご自身の健康だけでなく、まわりの方の健康のためにも禁煙にチャレンジしてみませんか。

たばこによる健康への影響(がん対策課)たばこによる様々な健康影響についてご紹介しています。

卒煙(禁煙)サポート事業(がん対策課)

たばこをやめようと思っている方へのサポート事業をご案内しています。

このページの先頭に戻る

神奈川県

このページの所管所属は 環境農政局 環境部 大気水質課 です。