神奈川県住宅用スマートエネルギー設備導入費補助について

掲載日:2016年4月18日

住宅用スマートエネルギー設備導入費補助金は平成26年度をもって受付を終了しました。

● このページは平成25年度と平成26年度に神奈川県住宅用スマートエネルギー設備導入費補助金の交付を受けた方に向けたページです。


お知らせ

● 平成27年度は、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(太陽光発電システム、HEMS機器に加え、高性能の省エネ機器、高断熱の壁等を導入して、年間の一次エネルギー消費量をゼロ以下にする住宅)の補助を行っております。詳細はこちら


1 神奈川県住宅用スマートエネルギー設備導入費補助金の交付を受けた方へ

● 神奈川県住宅用スマートエネルギー設備導入費補助金の交付を受けて設置した設備は、次の期間が経過する前に知事の承認を受けないで処分することはできません。下表の期間内に、次の項目に該当する行為を行う場合は、書類の提出等の手続きが必要です。下記の問い合わせ先までご連絡ください。なお、知事の承認を受けて処分した場合は、補助金の全部又は一部に相当する金額を納付していただくことがあります。知事の承認を受けずに処分した場合は、補助金交付額と同額を納付していただく場合があります。

 財産の処分(目的外使用、譲渡、交換、廃棄、貸し付け、担保に供する場合、廃棄等)を行う場合
 管理・運用に関する変更(補助事業者の名義変更、補助対象設備が設置された家屋を貸家として賃貸する場合、補助対象設備の移設等)

処分を制限する期間
設備の種類期間
HEMS機器5年
住宅用太陽光発電システム10年
家庭用燃料電池システム(エネファーム)6年
定置用リチウムイオン蓄電システム6年
電気自動車充給電設備8年

2 不動産取得税の軽減措置

● 補助金を受けて、HEMS機器などの設備を設置した住宅を取得した場合は、不動産取得税を軽減します。なお、住宅を取得する以前に、補助金の交付申請を行っていただいた場合のみ対象になります。

 軽減措置の概要は次のとおりです。

対象者

「住宅用スマートエネルギー設備導入費補助金」の交付決定を受けた方

対象家屋

補助金の交付を受けて設備を設置した住宅(ただし、補助金の交付申請をする前に取得した住宅は対象になりません。)

軽減額

税額の2分の1を軽減

 ご不明な点は、お近くの県税事務所または税務指導課(TEL045-210-2324)までお問い合わせください。

 税制措置の詳細は、こちらをご覧ください。

●不動産取得税の減免申請等のために交付決定通知書の写しが必要な方で、交付決定通知書を紛失した場合は、神奈川県住宅用スマートエネルギー設備導入費補助金の交付決定通知書の写しの送付について [Wordファイル/18KB]を作成・押印のうえ下記の提出先まで郵送してください。(写しの送付は、申請書が到着してから1週間程度かかります。)

※82円切手を貼付した返信用封筒を同封してください。

※実績報告書提出時の住所から転居した場合は、現住所の住民票(発行から3ヶ月以内の原本)を添付してください。

3 問い合わせ・提出(郵送)先

〒231-8588 横浜市中区日本大通1

神奈川県 産業労働局 産業部 エネルギー課

電話 045-210-4090 (平日8時30分から12時、13時から17時15分)


Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 産業労働局 産業部 エネルギー課 です。