資格取得や仕事に役立つセミナーの受講者を募集しています!

掲載日:2017年10月20日

企業で働く方々を対象とした訓練講座のご案内

資格取得につながる講座や実務に役立つ講座など、多分野の講座を募集しています。

 新着情報パンフレットメニュー型申込みオーダー型相談質問と回答

 かなテクカレッジ東部(東部総合職業技術校)では、主に中小企業等に在職中の方を対象として、企業における技術・技能の継承や向上、企業で働く皆様のキャリア形成を支援する「スキルアップセミナー(在職者訓練)」を開催します。今の仕事をより充実させるため、また新しい分野の仕事に取り組むため、高度熟練技能者の技を習得するためなどにご活用いただけます。

※また、助成金に係る教育訓練としてご利用いただけることがあります。人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金)
    http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/d01-1.html

 スキルアップセミナー


新着情報

NEW【ご好評につき追加募集】第二種電気工事士試験(技能)模擬講習ビル設備管理技術者基礎講習フリーソフトを使用した天空率・日影図研削といし特別教育(自由研削)機械CAD応用(2次元CAD編) 炭酸ガスアーク溶接(実践編)

NEW【オーダー型セミナー】、はじめてのNC旋盤、ティグ溶接(基礎編)、はじめてのマシニングセンターを募集しています。

NEW現在募集中の【メニュー型セミナー】の応募状況を更新しました!(10月18日更新)セミナーキャラクター

このページの先頭へ戻る


スキルアップセミナーガイド(パンフレット)

セミナーガイド2017表紙  

このページの先頭へ戻る


 【現在募集中のメニュー型セミナー】

分野別一覧

番号

セミナー名  開催日

(分野別に並んでいます)

※クリックすると詳細をご覧いただけます。

※追加募集の講座は、往復はがきでお申込みください。

応募状況

応募方法

研削といし

分野別一覧に戻る  このページの先頭へ戻る

定員応募
者数
電子
申請
往復
はがき
119【追加募集中】研削といし特別教育(自由研削) [PDFファイル/218KB]  11/6,71011× 

機械CAD(2次元

分野別一覧に戻る  このページの先頭へ戻る

定員応募
者数
電子
申請
往復
はがき
136【追加募集中】機械CAD応用(2次元CAD編) [PDFファイル/209KB]  11/5,19 (日曜開催)1010× 

機械CAD(3次元)

分野別一覧に戻る  このページの先頭へ戻る

定員応募
者数
電子
申請
往復
はがき
140

機械CAD入門(3次元CAD編) [PDFファイル/154KB]  

1/14,21,28,2/4 (日曜開催)

108 

アーク溶接

分野別一覧に戻る  このページの先頭へ戻る

定員応募
者数
電子
申請
往復
はがき
209アーク溶接特別教育 [PDFファイル/150KB]  2/5,6,8,9100 

炭酸ガスアーク溶接

分野別一覧に戻る  このページの先頭へ戻る

定員応募
者数
電子
申請
往復
はがき
214【追加募集中】炭酸ガスアーク溶接(実践編) [PDFファイル/193KB]  11/1,251× 

ティグ溶接

分野別一覧に戻る  このページの先頭へ戻る

定員応募
者数
電子
申請
往復
はがき
223ティグ溶接(実践編) [PDFファイル/181KB]  1/29,3053 

危険物取扱者

分野別一覧に戻る  このページの先頭へ戻る

定員応募
者数
電子
申請
往復
はがき
228

危険物取扱者(乙種第4類)受験準備講習 [PDFファイル/168KB]

1/14,21,28,2/4 (日曜開催)

152 

制御

分野別一覧に戻る  このページの先頭へ戻る

定員応募
者数
電子
申請
往復
はがき
305リレーシーケンス基礎 [PDFファイル/177KB]  1/14,21,28,2/4 (日曜開催)1015 

第二種電気工事士

分野別一覧に戻る  このページの先頭へ戻る

定員応募
者数
電子
申請
往復
はがき
315【追加募集中】第二種電気工事士試験(技能)模擬講習 [PDFファイル/156KB]  11/21,223035× 

建築CAD(2次元)

分野別一覧に戻る  このページの先頭へ戻る

定員応募
者数
電子
申請
往復
はがき
606

フリーソフトを使用した建築CAD入門STEP2(平面図作図) [PDFファイル/199KB]

1/14,21 (日曜開催)

104 
607

【追加募集中】フリーソフトを使用した天空率・日影図 [PDFファイル/179KB]

11/5,19 (日曜開催)

107× 
609建築CAD入門STEP1(2次元コマンド操作) [PDFファイル/185KB]  11/30,12/1108 
611建築CAD入門STEP2(平面図作図) [PDFファイル/198KB]  1/25,26105 

造園

分野別一覧に戻る  このページの先頭へ戻る

定員応募
者数
電子
申請
往復
はがき
636門松の施工技術 [PDFファイル/192KB]  12/18,19103 

建築設備

分野別一覧に戻る  このページの先頭へ戻る

定員応募
者数
電子
申請
往復
はがき
645【追加募集中】ビル設備管理技術者基礎講習 [PDFファイル/142KB]  11/15,221013× 
648

消防設備士試験(乙種第4類)直前講習 [PDFファイル/138KB] 

1/14,21,28,2/4 (日曜開催)

105 
654給排水衛生器具取付等の基礎講習 [PDFファイル/185KB]  12/6,131014 

介護調理

分野別一覧に戻る  このページの先頭へ戻る

定員応募
者数
電子
申請
往復
はがき
708ワンランクアップ介護食 [PDFファイル/185KB]  12/6,12101 

  このページの先頭へ戻る


  メニュー型とオーダー型の2種類あります。

  •  スキルアップセミナー(在職者訓練)には、ご希望の多い内容について、あらかじめ講座をお示しして受講希望者を募集する「メニュー型」と、神奈川県内の中小企業や団体の方々のご希望の内容に応じて講座の内容を設定する「オーダー型」があります。 また、「メニュー型」の中で、高度熟練技能者の方などが講師となって熟練の技術・技能を伝授する「かながわものづくり継承塾」もあります。
  •  「メニュー型」は、個人でお申し込みいただけます。「オーダー型」は、企業や団体でのお申し込みとなります。

  メニュー型セミナーの申し込みから受講までの流れ

  オーダー型セミナーについて

  「かながわものづくり継承塾」 

 

メニュー型スキルアップセミナーの申込みから受講まで 

申込みから受講までの流れ

申込みから受講までの流れの図

1 セミナーの選択

2 受講料等について

  • 受講料は1コース(昼間2日間、夜間4日間)、1名につき、2,000円です。内容によっては、テキスト、材料等、一部ご負担いただく場合があります。
  • 受講料は、セミナー初日の受付時間に現金で一括納めていただきます。  ※受付時間にお越しになれない方は、事前にご連絡ください。事前に連絡がないと受講辞退となり、受講ができないことがありますのでご注意ください。
  • 企業や団体の場合は、複数人分をまとめて事前納入が可能な場合があります。ご希望の場合は、セミナー初日の4週間前までに、ご相談ください。
  • 受講料欄に「要テキスト」と記載されたものは、各自であらかじめテキストを購入していただき、当日ご持参ください。当校ではテキストを取り扱っていません。(実施校での購入や貸出はできません。)テキストの詳細は、受講決定後にお知らせします。なお、テキスト代は、受講料とは別にご負担いただきます。
  • セミナーによっては、教材、器工具等の一部をご負担いただく場合があります。
  • 受講料は、一講座あたりの金額(税込み)です。出席日数や時間数に応じた設定はありません。なお、今後、改定・変更する場合があります。

3 セミナーの実施時間等・その他について

  • 開催時間は、昼間開催セミナーは8時50分から16時10分、夜間開催セミナーは18時00分から21時10分です。
  • セミナー初日は、受講料の受領受講申込みの手続きがありますので、昼間開催セミナーは開庁時間の8時30分から8時40分、夜間開催セミナーは17時40分から17時50分の間にセミナー受付にお越しください。 お越しになれない方は、必ず事前にご連絡ください。事前に連絡がないと受講辞退となり、受講できないことがありますのでご注意ください。
  • 各講座の「実施日」は全日程ご出席ください。 なお、所定の出席をされた受講者の方には修了証書が交付されます。
  • 受講を辞退(キャンセル)する場合や、欠席・遅刻をされる方は、すみやかにご連絡ください。 キャンセル待ちの方がいる場合がありますので、ご配慮、ご協力をお願いいたします。
  • セミナーは、応募状況や荒天等の影響により、中止になることがあります。また、場合により、定員、実施日、開催時間の変更、あるいは時間が延長、短縮されることがあります。
  • 校内の喫煙場所には、灰皿は設置していませんので、喫煙される方は必ず携帯灰皿をご持参ください。  

4 セミナーの申込み方法

次の(1)往復はがきによる申込み、(2)インターネットによる申込み、のいずれかの方法でお申込みください。  

   (1) 往復はがきによる申込み

  • 往復ハガキで、以下の記入例を参考に、お申し込みください。
    記入後、往信「宛先面」(青)が表になるように折ってください。
    応募締切日までに当校に到着するように、投函をお願いします。
往復はがきの記入例
          (返信面)

返信側

      申込者の
  ・郵便番号
  ・住所

 (会社でお申込みの方は会社の住所、社名、部署等)

  ・氏名 
   を記入して下さい。

(裏面は白紙のままにしてください。

当校で案内を印刷し、返信します。)

               (往信面)
      希望するセミナーの
      1. セミナーNo.
      2. セミナー名(1枚につき1
    講座
      3. 実施日
      4. 申込者の住所
      (会社でお申込みの方は会社の住所)
      5. 申込者の氏名(1講座につき1名)
      6.
    申込者の日中の連絡先名称と、

        電話番号または携帯電話番号
      7. 現在の仕事の職種
    (在職者以外の方は未記入)

       を記入して下さい。

    (裏面はつぎのように東部校の住所等を記入してください。

    郵便番号230-0034
    横浜市鶴見区寛政町28-2
    東部総合職業技術校 セミナー係 

    このページの先頭へ戻る

     (2) インターネットによる申込み

    申込みは、「メニュー型スキルアップセミナーのインターネットによる申込み」のページをご覧ください。

    • インターネットによる申込みは締切日の17時まで受付ます。
    • この申込みシステムは神奈川県市町村電子自治体共同運営協議会(e-kanagawa)を利用しています。ご利用の際は「利用規約」を必ずご覧ください。 操作方法に関するお問合せは、e-kanagawa電子申請コールセンターで受け付けております。 
    • また、当校で作成した電子申請の手順書もありますので参照してください。電子申請の手順 [PDFファイル/1.91MB]
    • 申込みにあたり、個人向け申請者IDが必要となります。申請者IDを取得されていない方は登録をして個人向け申請者IDを取得してください。 登録先自治体は神奈川県」としてください。「団体・法人向け申請者ID」、「神奈川県以外の登録先自治体では、申込みができませんのでご注意ください。
    • IDは受講者1名につき1つ必要です。 ID、パスワードの扱いにご注意ください。
    • 締切日以降に、お知らせのメールが届きますので、必ずシステムにログインして受講の可否と詳細を確認してください。

    電子申請の申し込みから受講までの流れ図

    5 講習会の申込みにあたって

    • 往復はがきは1通につき、インターネット申込みは1件につき、いずれか、1講習1名分の申し込みに限ります。 申込みのない方は受講できません。
    •  在職中で、現在の職務能力の向上を図りたい方や、仕事に必要な新たな技術・知識を身につけたい方が対象です。在職者以外の方は、定員に余裕がある場合等、受講が可能なことがあります。

    • 応募者が定員を超えた場合は、原則抽選となります。その場合、在職者の方を優先させていただきます。

    • 締切日後10日以内に受講可否の通知がない場合は、お問い合わせください。
    • 受講を辞退(キャンセル)する場合や、セミナー初日の受付時間にお越しになれない方は、速やかにご連絡ください。事前に連絡がないと受講辞退となり、受講できないことがありますのでご注意ください。また、キャンセル待ちの方がいる場合がありますので、ご配慮、ご協力をお願いいたします。
    • 初日の受講の手続き際、受講申込書を提出していただきます。受講申込書には、氏名、生年月日、住所、電話番号のほか、在職者の方は、勤務先等を記入していただきます。
    • 個人情報については、「神奈川県個人情報保護条例」により取り扱っております。セミナー申込者の個人情報について、セミナーに関する業務以外に使用することは一切ありません。

    このページの先頭へ戻る

    オーダー型スキルアップセミナー(在職者訓練)について

     オーダー型スキルアップセミナーは、職員が皆様のご相談に応じ、受講者の技術・技能レベルなど、ご要望に応じて内容を設定します。  

    • 対象者は県内の中小企業・団体等です。

      相談の後に申請される事業主は、申請書及び受講者名簿を提出してください。

       職業訓練支援申請書及び受講者名簿 [Excelファイル/24KB]

    • 受講料は1コース(昼間2日間、夜間4日間)、1名につき、2,000円です。内容によっては、テキスト、材料等、一部ご負担いただく場合があります。
    • 講座内容や受講者数により、他社等との共催や実施日時等の調整をお願いする場合があります。
    例えば、「金属製品製造業のA社の場合」は・・・
    要望若年世代の社員に、溶接技術を身につけさせ、「ものづくり」を伝えていきたい。
    相談・習得する技術・技能の目標の設定
    ・訓練人数、実施時期、実施期間等の検討
    ・受講する社員の知識や技術の把握
    訓練プログラムの
    作成
    ステップ1基礎編
    「ガス溶接技能講習」、「アーク溶接特別教育」
    溶接、溶断作業に必要な安全教育の資格を取得
    ステップ2応用編
    「溶接スキルアップ」
    ティグ溶接や半自動アーク溶接、JIS溶接技能者評価試験課題などに取組み、社員に必要な溶接スキルを磨く
    ステップ3実践編
    「溶接の実践技術」
    熟練技術者から、溶接のコツを学ぶ
    「溶接の施工管理」
    溶接の試験検査など、製品製作に必要な関連技術を身につける
    訓練の実施・東部総合職業技術校等の施設で実施
     

    このページの先頭へ戻る

    スキルアップセミナー(在職者訓練)についてのご相談はこちらまで

     神奈川県立東部総合職業技術校 セミナー受付
      電話 045-504-3101

    セミナーに関するQ&Aはこちらをご覧ください。

    Adobe Readerダウンロード

    Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
    神奈川県

    このページの所管所属は 東部総合職業技術校 です。

    自動車整備実習作業

    入校生募集のご案内

    訓練コースのご案内

    入校に関するQ&A

    求人票の提出

    セミナーのご案内

    セミナーに関するQ&A

    東部校だより

    キャリア教育のご案内

    推進協議会

    西部総合職業技術校などの関連施設

    本文ここまで
    県の重点施策
    • ヘルスケア・ニューフロンティア/国家戦略特区
    • 京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区(特設サイトへ)
    • さがみロボット産業特区
    • 健康寿命日本一をめざして
    • かながわスマートエネルギー計画