漁況情報・浜の話題 16-3

掲載日:2016年5月12日

漁況情報・浜の話題

No16-3(平成28年5月12日)/月2回発行          水産技術センター
                                         企画資源部   046-882-2312
                                         相模湾試験場    0465-23-8531

→バックナンバー (平成25年度まで)  (平成26年度以降)

→西湘地区の情報はこちら 相模湾試験場


浜の話題

○ 4月16日、長井町漁協のアオリイカ増殖部会総会が開催され、アオリイカ産卵礁の設置が検討されることになりました。また、水産技術センターの普及指導員から、アオリイカ産卵礁の設置は磯焼け対策としても有効である旨の説明を行いました。

○ 4月16、25日、長井町漁協所属の養殖ワカメの種糸(養殖ワカメの苗のようなもの)を生産している漁業者が、ワカメの種付けを行いました。今年の養殖ワカメは水揚量が少なかったため、来年は豊漁となるよう願いながら作業を行っていました。

 ワカメの種付けの様子

 ワカメの種付けの様子

○ 4月20日、大分県の豊後別府湾ちりめん協議会及び大分県漁協職員11名が、しらす協議会所属漁業者の加工直売の状況を視察に訪れました。当日は、腰越の会員のしらす製品加工状況や畳いわしを作る際に使う型枠等の資材、しらす製品の直売所等を視察し、昼食は、漁業者直営のしらす料理店で、しらす尽くしメニューを味わいました。

 写真:大分県の豊後別府湾ちりめん協議会の視察の様子1 写真:大分県の豊後別府湾ちりめん協議会の視察の様子2

 大分県の豊後別府湾ちりめん協議会の視察の様子

○ 4月22日、公益財団法人 相模湾水産振興事業団が小田原市漁協の協力のもと、公益財団法人 神奈川県栽培漁業協会が生産した、全長50mmサイズのマコガレイの種苗5,000尾を小田原市沿岸に放流しました。種苗の活性は高く、海面に放たれると勢いよく潜っていきました。

○ 4月24日、小田原漁港で「小田原あじ・地魚まつり2016」が開催され、小雨混じりの天気にもかかわらず、22,000人が来場しました。会場では、小田原市漁協による地魚料理の販売や漁業調査指導船「ほうじょう」の見学、地魚の即売会などが行われ、いずれも家族連れで賑っていました。

○ 4月24日、しらす協議会は、「小田原あじ・地魚まつり2016」で、湘南しらす製品のPRをしました。当日は、平塚の丸八丸さんが、湘南しらすの天日干し製品を試食、販売したところ、用意したしらす干しと沖漬製品は、好評の内に完売しました。

 写真:しらす協議会の出店コーナー

 しらす協議会の出店コーナー

〇 4月26日、東京湾小型機船底びき網漁業協議会平成28年度総会が横浜市で開催されました。水産技術センターからは、「シャコ資源調査結果について」と「タチウオの卵稚仔の分布」を話題提供し、意見交換がなされました。

○ 4月26日、神奈川県漁業士会は、平成28年度第一回役員会を横浜のかながわ県民センターで開催しました。今年度の活動計画、要試験研究課題及び漁業士会からの情報発信のあり方等について、活発に議論が行われました。

お知らせ

○ 平成28年度「かながわで漁師になろう」セミナーのお知らせ

 神奈川県ではどんな漁業が行われているのか?先輩漁師たちはどのように漁師になり、毎日どんな仕事をしているのか?漁師になるにはどうしたらよいのか?セミナーで神奈川県の漁業や漁師の仕事について知識を得ましょう。

・日時 平成28年6月11日(土曜日)14:00から16:30まで(13:30受付開始)

・場所 万国橋会議センター 4階401会議室 (横浜市中区海岸通4-23)

   (会場のHP:http://www.y-port-kousei.or.jp/6-1bannkokubasi.html)

   <アクセス>

   みなとみらい線「馬車道」駅6番出口から徒歩4分または、市営地下鉄「桜木町」駅から徒歩10分

   ※駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。お車の方は近隣の コインパーキングをご利用下さい。

・対象 高校生や若者向けの内容ですがどなたでも参加可能です。(県外の方も可です)

・定員 50名

・参加費 無料

・内容 第1部

    ○神奈川の漁業の概要について

    ○若手漁師の体験談1

    ○若手漁師の体験談2

    ○ベテラン漁師からの話(新企画)

    ○漁業者になる方法等について

     第2部

    ○漁師さんとの座談会(新企画)

   ※今年から新たに「ベテラン漁師からの話」と「漁師さんとの座談会」を企画しました。 

    漁師さんと直接お話ができる貴重な機会です。奮って御参加ください。第1部だけ、第2部だけの御参加も可能です。

・申し込み方法 県HPの申し込みフォーム又はお電話によりお申し込みください。

・県HP申し込みフォームURL(https://cgi.pref.kanagawa.jp/ques/questionnaire.php?openid=2000001717&check)

・お電話での申し込み先 045-210-4542(直通)水産課水産企画グループ

 ※お電話での受付は平日8:30から17:15までとなります。(申し込みフォームは24時間受付です)

 ※前日(6月10日)までにお申し込みください。当日、会場での受付も可能ですが、資料や会場の準備の都合上、なるべく事前申し込みをお願いします

神奈川県

このページの所管所属は 水産技術センター です。