知事メッセージ「ハラスメントのない職場づくりを神奈川から」

掲載日:2012年11月27日

パワハラや職場のいじめ、嫌がらせ、セクハラなどの
「職場のハラスメント」が社会的な問題となっています。
かながわ労働センターに寄せられる「職場のハラスメント」に
関する相談も5年間で倍増しています。

「職場のハラスメント」は相手の尊厳や人格を傷つけ、
さらには心身の健康を害し、深刻な場合は自殺に至るなど、
働く人のいのちを危険にさらすこともあります。
また、職場風土を悪化させ、職場全体の士気を低下させるなど、
企業の生産性の低下にもつながる問題です。

ハラスメントは単に当事者の個人的な問題ではありません。
ハラスメントを行った本人はもちろん、社内の問題を放置していた
場合などは、企業も責任を問われることがあり、
予防や解決に向けた取組みが求められています。

県は、“いのち輝くマグネット神奈川”を目指しています。
ハラスメントがなくいきいきと働くことができる職場づくりは、
働く人のいのちを輝かせます。
それは、企業の魅力の源ともなり、人やものを引きつける
マグネット力を高め、経済のエンジンを回すことにもつながります。

働く人も企業も、自分の職場を見つめ直し、
ハラスメントのない職場づくりを神奈川から進めましょう。

平成24年11月27日

神奈川県知事 黒岩 祐治


ハラスメントのない職場を神奈川から [PDFファイル/91KB]

職場での掲示、管理職・従業員への配布など、ご活用ください。

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 産業労働局 労働部 雇用労政課 です。