木質ペレットの当面の指標値の設定等について(林野庁からのお知らせ)

掲載日:2017年1月19日
林野庁は、ペレットストーブの燃焼灰が8,000Bq/kgを超えないようにするため、木質ペレットの放射性物質濃度の当面の指標値を設定し、これを超える木質ペレットの使用自粛をペレット製造者及び流通関係者へ要請していますので、お知らせいたします。

木質ペレットの当面の指標値

ホワイトペレット、全木ペレット
40Bq/kg
バークペレット
300Bq/kg

 

なお、詳細については林野庁ホームページをご覧ください。

神奈川県

このページの所管所属は 環境農政局 緑政部 森林再生課 です。