「さがみ」だからできること:立地支援

掲載日:2016年8月18日

県独自の立地に対する優遇制度を活用できます!

「セレクト神奈川 100」による企業誘致の促進

「さがみロボット産業特区」等の特区制度を活用して事業展開を図る場合(※)には、企業誘致促進補助金、低利の企業誘致促進融資、企業誘致促進賃料補助金で、さらなる優遇制度があります。

企業誘致促進補助金

県外からの立地の場合、土地・建物・設備への投資額に一定割合を乗じた金額を上限額の範囲内で補助します。
補助金額は、通常の場合は投資額の5%・上限5億円ですが、特区制度活用により投資額の10%・上限額10億円となります。

企業誘致促進融資制度

立地する企業が中小・中堅企業の場合、県内に立地する中小・中堅企業に対する低利融資よりさらに低い利率で融資を受けられる制度です。

企業誘致促進賃料補助金

工場、研究所、事務所などの事業所に対して、賃料に一定割合を乗じた金額を上限額の範囲内で補助します。
補助金額は、通常の場合は賃料月額の3分の1・上限600万円ですが、特区制度活用により賃料月額の2分の1・上限900万円になります。

(※)特区制度を活用して事業展開を図る場合

  • 「国家戦略特区」の「区域計画」に定める特定事業を実施する場合。
  • 「さがみロボット産業特区」の特定地域活性化事業、又は一般地域活性化事業を実施する場合、若しくはそれらの事業の支援を受けて行う事業。
  • 「さがみロボット産業特区」における重点プロジェクト。
  • 「さがみロボット産業特区」における神奈川版オープンイノベーションでの共同研究開発プロジェクト。
  • 市町が実施する特区制度などを推進するための支援制度を活用した事業。

「セレクト神奈川 100」における各種の支援制度の詳細は、次のリンク先をご覧下さい。

神奈川県

このページの所管所属は 産業労働局 産業部 産業振興課 です。