山・川・海の連続性を考える県民会議

掲載日:2016年4月1日
 本県では、山等から河川を通じて沿岸までの土砂の流れを健全な環境とするため、総合的な土砂管理に向けて取り組んでいます。土砂の流れの健全化を図るためには山・川・海の連続性をとらえた取組みが必要です。そこで、「山・川・海の連続性を考える県民会議」を開催し、県民参画と情報公開を積極的に行い、地域と一体となった総合的な土砂管理の実現を目指します。

これまでの開催概要

山・川・海はつながっている!

第1回「山・川・海の連続性を考える県民会議」

日時:平成24年3月24日

場所:平塚市教育会館

テーマ:山・川・海はつながっている!

参加人数:約140名

やすらぎと恵みを育む酒匂川を目指して!

第2回「山・川・海の連続性を考える県民会議」

日時:平成25年1月26日

場所:県立小田原高等学校

テーマ:やすらぎと恵みを育む酒匂川を目指して!

参加人数:約260名

未来へつなげよう!『母なる川』相模川

第3回「山・川・海の連続性を考える県民会議」

日時:平成26年1月19日

場所:厚木市総合福祉センター

テーマ:未来へつなげよう!『母なる川』相模川

参加人数:約200名

第4回「山・川・海の連続性を考える県民会議」

日時:平成26年11月15日

場所:松田町民文化センター

参加人数:約200名

茅ヶ崎の砂浜を見て考えよう

第5回「山・川・海の連続性を考える県民会議」

日時:平成27年11月29日(日曜日)13時00分から17時15分

内容:砂浜の回復に取り組んでいる茅ヶ崎海岸の見学及び意見交換

参加人数:55名

神奈川県

このページの所管所属は 県土整備局 河川下水道部 砂防海岸課 です。