ともに歩む 株式会社KAT

掲載日:2017年9月6日

本人の適性に合わせた業務選択を実施

塗料製造・販売大手の関西ペイントのグループ会社である株式会社KATでは、自動車の塗料や周辺化学品の製造を行っています。支援機関へ求人申込みする際から募集内容の分かりやすい資料を用意するなど、障がい者に配慮した対応を実施し、Nさんと会社の希望が合致する、理想の事例となりました。

企業紹介主な取組|  社員の声会社の声支援機関

企業紹介

事業内容:塗料並びに周辺化学品の販売及び製造ほか

所在地:横浜市金沢区福浦1-15-6

従業員数:128人/製造部横浜カラーセンター:33人(平成29年6月30日現在)

障がいのある方の担当業務:製品用ラベル作成及びラベルの貼り付け等

障がい者雇用のきっかけ・採用までの流れ

  • Nさんが神奈川県障害者就労相談センターへ支援の申し込み
  • 職業能力評価を実施、作業検査の結果は良好、パソコン操作の能力に非常に高い数値
  • (株)KATにNさんを紹介、2日間の職場実習を実施、面接等を経て
  • 平成28年10月より就労

主な取組

作業内容を視覚化して分かりやすく

会社の業務内容を、写真付きで分かりやすくまとめた資料を作成。事前に内容を詳しく知ってもらうことで、採用後のミスマッチがないように配慮しました。就業希望者にとっても、事前に作業を確認できるため安心材料になったようです。

マンツーマンで作業をサポート

採用後の一定期間は、先輩職員が付いて指導しました。工場が3か所あるため、それぞれの発注書の仕分け方法を工夫して説明するなど、作業に慣れるまで丁寧にサポートしました。

社員の声

製品としてカタチになる喜び

Nさん(入社:平成28年10月)

製品のラベル作成や貼り付けが主な業務です。パソコン操作の適性があったことや先輩からの丁寧な指導で、スムーズに業務に慣れることができました。最近では、備品の発注も担当しています。発注の度に課長に内容を確認するようにしていますが、普段から先輩や上司の方に相談しやすい雰囲気があるのは嬉しいです。自分の仕事が実際に形になることにとてもやりがいを感じます。今後も長く働けるように、徐々に仕事の幅を広げながら頑張っていきたいです。これから就職を考えている人は、自分が少しでも興味があること、得意なことから仕事の選択肢を広げていくとよいと思います。

Nさん

会社の声

丁寧で迅速な対応に満足

株式会社KAT 製造部 部長 中澤 勲さん

以前勤めていた障がいのある方が定年退職し、久しぶりの障がい者雇用となりましたが、Nさんの丁寧かつ迅速な仕事ぶりに大変満足しています。今は主に軽作業を担当していますが、本人の希望に合わせて徐々に新しい業務も担当してもらいたいと思います。

中澤さん

問題があればともに考え、ともに改善

株式会社KAT 製造部横浜カラーセンター 業務課 課長 川崎 誠さん

Nさんは、仕事の仕上がり・能率ともに非常に優れた方で、就職してから日が浅いにも関わらず、もうほとんどミスがありません。同僚として申し分なく、問題があれば一緒に考え一緒に改善していく、人の成長は自分の成長につながるというスタンスで、ともに歩んでいけたらと思います。

川崎さん

支援機関

神奈川県障害者雇用促進センター
(旧神奈川県障害者就労相談センター )

所在地:横浜市中区寿町1-4 かながわ労働プラザ5階

電話番号:045-633-6110(代表)

ファックス:045-633-5405

ホームページ:神奈川県障害者雇用促進センター

    会社側のサポート姿勢を実感

    通常の求人情報は、業務内容を言葉のみで紹介していますが、(株)KAT様では写真を交えた独自の資料で仕事内容を説明していただきました。分かりやすくビジュアルで内容を紹介していただけると、当センターとしてもより具体的な提案が可能になりますので、とてもありがたいです。就業にあたっても先輩社員の方々がとても細かく配慮をしてくれ、障がい者をサポートしようとする姿勢を実感しました。


     

    神奈川県

    このページの所管所属は 障害者雇用促進センター です。