神奈川県と独立行政法人都市再生機構との次世代に引き継ぐまちづくりの推進に係る包括連携協定書の締結

掲載日:2016年9月7日

 本協定は、県と独立行政法人都市再生機構(UR)が、相互の緊密な協調と連携の下、「いのち輝くマグネット神奈川」の実現に資するよう、「多世代近居のまちづくり」や「環境への負荷を軽減するまちづくり」など、次世代に引き継ぐまちづくりを県民等と協働して推進することを目的としています。

  県とURは、次の事項について連携して取り組むこととしています。

(1) 多世代近居のまちづくりの推進に関する事項

(2) 高齢者支援やバリアフリーのまちづくりの推進に関する事項

(3) 子育て支援の推進に関する事項

(4) 再生可能エネルギーの導入など環境配慮の推進に関する事項

(5) 災害に強いまちづくりの推進に関する事項

(6) 防犯対策の推進に関する事項

(7) 都市再生の推進に関する事項  など

(添付資料)

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 県土整備局 建築住宅部 住宅計画課 です。