防衛省による住宅防音工事助成事業やその他補助事業など

掲載日:2017年3月17日

住宅防音工事助成事業

  • 防衛省では、厚木基地周辺における騒音障害を防止、軽減するため、防音工事に必要な経費を住民の方に助成する事業を行っています。
  • この助成事業は、「防衛施設周辺の生活環境の整備等に関する法律(昭和49年法律第101号)」の第4条に基づいて実施されています。
  • 対象となる区域は、W値(うるささ指数)に基づき指定されており、現在では、大和市、綾瀬市、藤沢市、座間市、海老名市、相模原市、茅ヶ崎市のそれぞれ一部となっています。
  • お住まいの住宅が対象となるかどうかは、区域の他に、建築年次なども要件となります。
  • 対象区域の範囲や事業の内容、手続などの詳細については、防衛省(南関東防衛局)までお問い合わせください。
  • 助成を受けるにあたり、最初に提出が必要な「住宅防音工事希望届」は、南関東防衛局ホームページからダウンロードできるほか、南関東防衛局(横浜市中区)と座間防衛事務所(大和市鶴間)にて配布しています。

(問い合わせ先)

防衛省 南関東防衛局・企画部 住宅防音第1課及び第2課

※ 東京都町田市にお住まいの方への助成は、北関東防衛局が所管していますので、次の連絡先までお問い合わせください。 

防衛省 北関東防衛局・企画部 住宅防音課 048-600-1821

住宅防音工事の受付対象建築年月日の変更について(平成29年5月8日から)

厚木飛行場周辺における住宅防音工事について、平成29年5月8日から「住宅防音工事希望届」の受付対象となる住宅の建築年月日が次のとおり変更されます。

平成18年1月の区域指定告示で新たに対象となった区域について
区域平成29年5月7日まで平成29年5月8日から

75Wから80W

平成13年9月10日までに建築された住宅

(高齢者等がお住まいの場合は、平成18年1月17日までに建築された住宅)

平成18年1月17日までに建築された住宅

 
【問い合わせ先】
〒231-0003
横浜市中区北仲通5-57 横浜第2合同庁舎
南関東防衛局企画部住宅防音第1課 045-211-7113

防音建具機能復旧工事の希望届の受付対象年次緩和について(平成27年12月15日から)

厚木飛行場周辺における防音建具機能復旧工事について、平成27年12月15日から「住宅防音工事希望届」の受付対象となる住宅の防音工事完了年月日が次のとおり緩和されます。

【緩和後】

受付日区分

区域

受付対象防音工事完了年月日

平成27年12月15日以降85W以上昭和62年3月31日までに防音工事が完了した住宅
80Wから85W昭和61年3月31日までに防音工事が完了した住宅
75Wから80W昭和60年3月31日までに防音工事が完了した住宅

受付日区分

区域

受付対象防音工事完了年月日

平成27年12月14日まで75W以上昭和60年3月31日までに防音工事が完了した住宅

  【問い合わせ先】
〒231-0003
横浜市中区北仲通5-57 横浜第2合同庁舎
南関東防衛局企画部住宅防音第2課 045-211-7113

NHK受信料の半額補助

  • 防衛省では、航空機騒音によるテレビの聴取障害への対応として、大和市全域、綾瀬市、座間市、海老名市、藤沢市のそれぞれ一部区域において、住民の皆様へNHK受信料の半額補助を行っています。
  • 詳細は、南関東防衛局・企画部 周辺整備課(045-211-7111)までお問い合わせください。
神奈川県

このページの所管所属は 政策局 基地対策部 基地対策課 です。