空母ロナルド・レーガン艦載機の着陸訓練について

掲載日:2017年9月5日

防衛省から、厚木飛行場における空母ロナルド・レーガン艦載機の着陸訓練について通知がありましたので、お知らせします。

※9月5日(火)、防衛省より、「在日米軍司令部から、厚木飛行場における空母ロナルド・レーガン艦載機の着陸訓練は、9月5日(火)をもって全て終了した旨の連絡がありました。」との情報提供がありました。

空母ロナルド・レーガン艦載機の着陸訓練について [PDFファイル/23KB]

1 着陸訓練概要

  • 訓練期間:平成29年9月1日(金曜日)から平成29年9月6日(水曜日) までの日中(ただし、9月3日(日曜日は除く。))
  • 訓練機種:空母ロナルド・レーガン艦載固定翼機全機種 (FA-18E、FA-18F、EA-18G、E-2D、C-2A) 

※上記の期間等は、天候や航空機の整備等の事情から変更される可能性があります。

2 米側からの説明

米側からは、今回の訓練は、台風の影響により洋上における訓練ができないことによるやむを得ないものであること、また、緊急に行うこととなったため直前の情報提供となった旨の説明がありました。

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 政策局 基地対策部 基地対策課 です。