事業者における男女共同参画推進の取組事例

掲載日:2012年3月16日

株式会社日の出製作所 

 日の出製作所

ホームページ:http://www.hinode-ss.jp/

代表者:岩 和志

創業年:1960年9月27日

本社所在地:川崎市川崎区大川町11-13

業種:製造業

事業内容:金属加工部品の製造

従業員数:40人(男性:28人、女性:12人)(2011年4月現在)

取組概要(主な取組み)

女性活用支援への取組み

  • 先輩社員の指導を受けながら、女性社員も主体的に機械を扱うことで、能力やスキルの向上を図っています。
  • 新人研修の一環として、2010年に「かわさきロボット競技大会」にも初の女性チームとして出場しました。

   * ものづくり基盤技術を支える若手の人材育成を図るための大会

  ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活等の調和)への取組み

  • 女性専用の独身寮を職場に隣接して設置することで、地方からの出身者も安心して働くことが出来るようにしています。

育児・介護等を支援するための取組み

  • 希望制(シフト制)の変則・時間指定勤務を行っており、仕事の出来る範囲で仕事を行えます。

 取組みの効果

  • 女性も定期的に応募してくれるようになり、人材の安定的な確保につながりました。
  • 女性社員が入ることで、人材が多様化し、組織が活性化しました。
  • 社員の仕事へのモチベーションの向上や生産性の向上につながりました。
  • 女性社員の離職率が低下しました。

 今後の課題及び目標等

  • 女性社員が結婚や出産などにより退職することなく、継続して働けるような環境を整備していくことを目標として、これからも積極的に取り組んでいきます。

 会社からのメッセージ

  • 仕事と育児や介護が両立出来る環境づくりが進んでおり、誰もが働きやすい仕事場になっています。また中小企業だからこそ出来る、社員一人ひとりの声が会社に届き、その人に合った働き方が出来る会社です。
神奈川県

このページの所管所属は 県民局 くらし県民部 人権男女共同参画課 です。