事業者における男女共同参画推進の取組事例

掲載日:2012年3月16日

株式会社メディネット 

 メディネット

ホームページ:http://www.medinet-inc.co.jp/

代表者:木村 佳司

創業年:1995年

本社所在地:横浜市港北区新横浜2-3-12新横浜スクエアビル14F

業種:サービス業

事業内容:医療サービス(免疫細胞療法総合支援サービス)の提供

従業員数:157人(男性:83人、女性:74人)(2011年9月現在))

取組概要(主な取組み)

女性活用支援への取組み

  • 新卒採用、中途採用ともに性別に関係なく募集・採用を行うとともに、採用担当者(面接者・説明者)に女性社員を含める等、より選考の中立性を確保しています。
  • 募集資料・求人広告・会社案内・ホームページ等の中で女性の活躍を紹介しています。
  • 育児や介護等、個々の社員のライフスタイルに応じた働き方が出来るように、転勤や異動がなく、配偶者の転勤に伴う転勤制度や再雇用制度が整備されたコースを設置しています。
  • 性別に関係なく、管理職への積極的な登用をしています。
  • 全部署、全職種において男女を配属しています。
  • 自己申告制度により、仕事や勤務地などの希望を聞く仕組みを整備しています。

  ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活等の調和)への取組み

  • 柔軟な働き方に対応した制度の導入や雇用管理上の配慮をしています。

   ① 管理職行動指針へワーク・ライフ・バランスの推進を明記

   ② 勤務時間選択制度の導入

   ③ 夏期休暇(特別有給休暇を付与)の連続取得の奨励

   ④ 年次有給休暇の半日単位、時間単位での取得

   ⑤ 早出残業・深夜残業・休日出勤の原則禁止、振替休日取得の徹底

   ⑥ 在宅勤務制度の導入

   ⑦ ストック休暇(失効した年次有給休暇の積み立て制度)

  • リフレッシュ(ノー残業)デーを設けています。
  • 国内大学院への派遣制度を設置しています。

育児・介護等を支援するための取組み

  • 配偶者の出産時に特別有給休暇を取得できる制度を設置しています。
  • 育児や介護等を目的としたファミリーサポート勤務制度(シフト勤務の部署を対象として、育児介護等の理由によりシフトに入ることが出来ない場合の短時間正社員制度)があります。
  • 育児休職復帰プログラム(育児・介護休業開始時に復帰後のキャリア形成に関し所属長、人事担当者と三者面談の実施
  • 育児・介護休業中の社員に対する休業中の会社の状況等についての情報
  • 子を養育する従業員に対する育児短時間制度利用時の給与カットの一部免除
  • 小学校3年生終了時までのフレックスタイム勤務
  • 育児休職における有給休暇(ストック休暇)の付与

 取組みの効果

  • 男女の区別無く能力等による評価を行っていることから、女性社員比率が比較的高くなっています。
  • 出産後も全ての社員が復帰するため、女性の離職率が低下しました。

 今後の課題及び目標等

  • 個人の適性を最大限に発揮してもらうための人事施策を導入した結果として、社外から高い評価を頂いております。

   2008年「よこはまグッドバランス賞」受賞

   2009年「神奈川県職場風土改革促進事業実施事業主」指定

   2009年「東京都世田谷区男女共同参画先進事業者」受賞

  • 多様なキャリアパスが実現可能となるよう導入した人事制度への更なる理解と定着を積極的に推進していきたいと思います。

 会社からのメッセージ

  • 当社は人事方針において、“個性を尊重すること”“フェアであること”を謳っており、構成比率が高い女性社員に「働きやすさ」と「働きがい」を両立できる環境を整備しております。男女ともに生き生きと活躍できるよう、育児支援に留まらず、多様な価値観に対応したワーク・ライフ・バランス支援策を積極推進します。
神奈川県

このページの所管所属は 県民局 くらし県民部 人権男女共同参画課 です。