かながわ県産木材の品質について

掲載日:2016年10月19日

かながわ県産木材は、次の2つの制度により、産地、品質などを明確にして供給しています。

1.かながわ県産木材産地認証制度

神奈川県内で生産された木材や、その木材から生産された木材製品を認証する制度です。

産地認証材の画像 
かながわ県産木材産地認証マーク 
かながわ県産木材
産地認証マーク

2.かながわブランド県産木材品質認証制度

神奈川県内で生産された木材のうち、一定の基準()を満たした木材を「かながわブランド県産木材」として認証する制度です。現在、ブランド材は、県内9工場で生産されています。

品質認証材の画像 
かながわブランド県産木材品質認証マーク 
かながわブランド
県産木材
品質保証マーク

品質基準(JAS〔日本農林規格〕相当)を設け、製品検査を行い、合格した製品には認証マークを添付しています。


上の2つの制度は、「かながわ森林・林材業活性化協議会」が運営しています。

※詳細については、各制度のタイトル名をクリックしてください。

神奈川県

このページの所管所属は 環境農政局 緑政部 森林再生課 です。

かながわ木づかい運動ロゴ

かながわ木づかい運動

かながわの木をつかって
かながわの森を守ろう

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019