平成29年度教育委員会委員の活動

掲載日:2017年12月7日

神奈川県教育委員会委員の活動

教育委員会委員は、教育委員会会議での審議のほか、教育に関わる各種会議・行事への出席や施設訪問等を行い、委員会活動の充実に努めています。

神奈川県教育委員会委員の主な施設訪問等

平成29年度

画像はクリックすると拡大します


 

月日

訪問先

内容

写真

11 月14 日高校生版教育委員会新規

 高校生版教育委員会は、県内高校から選出された高校生委員と、教育委員会委員等とで県内高校を取り巻く諸課題について意見交換等を行う会議です。

 今年度は「豊かな学びを実現し、快適な教育環境整備について」、「生徒が主体となった学校行事の実施について」、「コミュニケーション能力を育成する英語教育の推進について」の3つの議題の協議を行いました。

 当日は、高橋委員、河野委員、吉田委員、笠原委員が出席し、高校生委員と意見交換等を行いました。

意見交換

意見交換

11 月14 日優良PTA 神奈川県教育委員会表彰新規

 優良PTA神奈川県教育委員会表彰は、子どもの健全育成を図るなど、PTA本来の目的・性格に照らし、優良な実績をあげているPTAを表彰するもので、今年度は43 団体を表彰しました。表彰式には河野委員と笠原委員が出席し、河野委員が挨拶、表彰状授与を行いました。

集合写真

集合写真

11 月13 日神奈川県優秀授業実践教員表彰新規

 神奈川県優秀授業実践教員表彰は、学校教育における授業実践に優れ、教員の模範として推奨すべき者を顕彰し、あわせて教員全般の意欲及び資質能力の向上に資するため表彰するものです。 

 今年度は、第1部門18 名、第2部門26 名、計44 名を表彰しました。桐谷教育長が表彰状を授与し、笠原委員が祝辞を述べました。

第1部門 集合写真

第1部門 

集合写真

笠原委員祝辞

笠原委員祝辞

 

11 月11 日、12 日神奈川県産業教育フェア新規

 「神奈川県産業教育フェア」は、県内にある農業、工業、商業、水産、家庭、看護、福祉、総合産業に関する専門高校で学ぶ生徒たちが、日ごろの学習成果を発表するイベントで、今年20 回目を迎えました。

 当日は、専門高校で学ぶ生徒たちによる、日頃学んでいることの紹介や実習で制作したものの展示、生産物等の販売などが行われ、吉田委員、笠原委員、河野委員が視察しました。

吉田委員視察

視察1

(11月11日)

笠原委員視察

視察2

(11月11日)

河野委員視察

視察3

(11月12日)

 
11月3日かながわ人づくりコラボ2017新規

 かながわ人づくりコラボ2017は「『学校』と『地域・家庭』が連携した人づくりのために~一人ひとりの行動による『参画・協働』の推進~」をテーマに開催されました。  

 今年度は、「かながわ教育ビジョン」に基づく取組みとして、家庭教育協力事業者連携事業やコミュニティ・スクールの取組み、かながわ教育月間フォーラムの結果などについて発表が行われ、発表内容を踏まえ、教育論議が行われました。 

 当日は、高橋委員、河野委員、吉田委員、笠原委員が参加し、教育論議では、吉田委員がパネリストとして登壇し、会場の参加者と意見交換を行いました。

吉田委員教育論議

教育論議

10 月28 日神奈川県高等学校総合文化祭総合開会式新規

 神奈川県高等学校総合文化祭は、昭和57 年度に高校生の文化・芸術活動の発表の場として開催されてから、今年度で36 回目となります。今年度は、「広がれ 文化の輪」をテーマに26 の部門で開催されます。

 総合開会式では、ギター演奏、全国高等学校総合文化祭宮城大会の報告、剣舞吟、詩朗読、手話コーラス、合唱等の発表が行われ、吉田委員が出席し、あいさつを行いました。

吉田委員挨拶

吉田委員あいさつ

7月28日、8月23日、10月7日、10月28日インクルーシブ教育推進フォーラム新規

 本県では、「共に学び共に育つ教育」の考え方に基づいて、子どもたち一人ひとりの教育的ニーズに適切に対応していくことを学校教育の根幹に据えた「支援教育」を推進してきました。 

 この支援教育の理念のもと、共生社会の実現に向け、すべての子どもができるだけ共に学び共に育つ「インクルーシブ教育」を推進しています。その事業のひとつとして、今年度は「地域と共につくるインクルーシブな学校」のテーマのもと、4回のインクルーシブ教育推進フォーラムを開催しました。 

 当日は、趣旨説明、実践報告、パネルディスカッション等が行われ、パネルディスカッションでは、県民の皆様から様々なご意見をいただきました。また、各回とも、教育委員会委員があいさつを行いました。

高橋委員挨拶

高橋委員あいさつ

(7月28日)

笠原委員挨拶

笠原委員あいさつ

(8月23日)

倉橋委員挨拶

倉橋委員あいさつ

(8月23日)

吉田委員挨拶

吉田委員あいさつ

(10月7日)

河野委員挨拶

河野委員あいさつ

(10月28日)

 
10月3日大和東高等学校

 大和東高等学校は、平成29年度からクリエイティブスクール及びコミュニティ・スクールとしての取組みを始めています。 

 また、生徒支援活動の一環として生徒校内居場所カフェ「ボーダーカフェ」を設置しています。

 当日は、学校概要説明を受け、幹部職員との懇談、授業・施設見学、教職員との懇談、生徒とのランチミーティングを行いました。

 

学校概要説明

学校概要説明

施設見学

施設見学

教職員との懇談

教職員との懇談

 
9月16日

「ベトナムフェスタin神奈川2017」

留学生スピーチコンテスト

 

 「ベトナムフェスタin神奈川2017」は、伝統、芸術、食、文化、観光等、様々なベトナムの魅力を発信することを目的として、日本大通り等において2日間にわたって開催されました。 

 当日は、神奈川に留学しているベトナム人学生の皆さんが、「私のかながわ留学生活」をテーマに日本語でスピーチする留学生スピーチコンテストが行われ、河野委員が審査員として出席し、講評を述べました。

参加者との集合写真

参加者との

集合写真

発言する河野委員

講評(河野委員)

 

9月12日足柄高等学校

 足柄高等学校は、「一人ひとりを大切に」、「きびしく、かつあたたかく」、「地域に学び、未来へ羽ばたけ」を教育目標に、教育活動に取り組んでいます。また、県立高校改革実施計画によりインクルーシブ教育実践推進校(パイロット校)に指定されています。 

 当日は、学校概要説明を受け、教職員との懇談、授業・施設見学、幹部職員との懇談、生徒とのランチミーティングを行いました。

学校概要説明

学校概要説明             

教職員との懇談

教職員との懇談

授業を見学する委員 

授業見学

授業見学2 

施設見学

9月7日から8日

1都9県教育委員会教育委員協議会(栃木県)

 1都9県教育委員会教育委員協議会は、関東甲信静地方の1都9県の教育委員会委員が参加して行われる協議会です。

 当日は文部科学省から、「自分の生き方を考える教育の充実について」のテーマで行政説明を受けた後に、同テーマで各都県の委員が協議を行いました。

発言する高橋委員

協議(高橋委員)

8月23日

文化フェスタ2017

 文化フェスタは、県内の中学校、高等学校等が発表、展示及び実演を通じて相互交流を行うことにより、中学校、高等学校等における文化・芸術活動の活性化と充実を図ることを目的に開催され、今年で7回目を迎えます。 

 当日は、発表の部として人形浄瑠璃及び手話ソング等、展示の部として美術・工芸、書道、写真、文芸等、実演等の部として茶道等が行われ、高橋委員、笠原委員が出席しました。

笠原委員挨拶

笠原委員あいさつ

展示の部見学

展示の部見学

8月6日

かながわティーチャーズカレッジ記念講演

 かながわティーチャーズカレッジは、教員を志望する皆さんが、現職教員や指導主事等による講座の受講や学校現場の体験を通して、教職に求められる使命感と責任感を持ち、多様な教育的ニーズに対応する実践力の向上を図るとともに、神奈川県の教育についての理解を深めることを目的としています。

 当日は、開講式、グループ活動が行われ、高橋委員が「明日を創る子どもを育てる」をテーマに、記念講演を行いました。

高橋委員講演

高橋委員講演

8月1日

体育センター

 県立体育センターは、体育の振興を図り、県民の皆様の心身の健全な発達に寄与することを目指して、昭和43年に設立されました。

 体育・保健体育教員等の人材育成、スポーツ等に関する調査研究及び医学的な支援・情報収集及び提供、生涯を通じたスポーツ活動及びスポーツ活動を拡げる環境づくりの推進をおこなっています。

 当日は、事業概要説明を受け、スポーツアリーナにおいて平成29年度初任者研修(中学校保健体育科)、センター内施設を見学後、若手職員とのランチミーティングを行いました。

 

施設概要説明

施設概要説明

研修見学

研修見学

施設見学

施設見学

7月31日から8月1日

第41回全国高等学校総合文化祭・宮城大会

 全国高等学校総合文化祭は、「文化部のインターハイ」とも言われている、「高校生最大の芸術文化の祭典」です。高等学校教育の一環として、高等学校生徒に芸術文化活動への参加意欲を喚起し、創造的な人間育成を図るとともに、芸術文化活動を通じて、全国的、国際規的規模での生徒相互の交流・親睦を図ることを目的としています。

 当日は、書道部門、美術・工芸部門、文芸部門、新聞部門、写真部門を見学し、笠原委員が本県代表生徒を激励しました。

美術・工芸部門見学

美術・工芸部門見学

7月27日から30日

全国高等学校総合体育大会・南東北総体2017

 全国高等学校総合体育大会(通称インターハイ)は、教育活動の一環として高等学校(中等教育学校後期課程を含む)生徒に広くスポーツ実践の機会を与え、技能の向上とスポーツ精神の高揚を図るとともに、生徒相互の親睦を深め、心身ともに健全な青少年を育成することを目的としています。

 当日は、笠原委員が総合開会式に出席するとともに、県代表選手団を激励しました。

笠原委員激励

笠原委員激励

7月18日鎌倉歴史文化交流館

 鎌倉歴史文化交流館は、鎌倉の歴史的・文化的遺産に対する理解を深めるとともに、市民との交流を促進するために、鎌倉市が平成29年5月に開館した施設です。

 展示施設としてオープンした館内では、鎌倉の歴史・文化を通史的に紹介し、あわせて鎌倉で発掘された出土遺物などを公開しています。 

 当日は施設概要説明を受け、展示見学を行いました。

施設見学

施設見学

7月18日近代美術館鎌倉別館

 神奈川県立近代美術館鎌倉別館は、1984年に所蔵品展示の確保と収蔵庫拡充のために開館しました。大高建築設計事務所による設計は、鎌倉館(2015年度をもって閉館)の軽快な印象とは対比的に、ボリューム感のある素材とデザインを用いています。芝生の前庭には主要な収集分野である現代彫刻が数多く展示されており、緑の多い周囲の環境と美しい調和をみせています。 

 当日は、施設概要説明を受け、施設見学、展示見学を行いました。 

 なお、鎌倉別館は開館33年を迎え老朽化が進んだ設備を更新し、快適な美術鑑賞の環境を整えるため、本年9月4日より2019年9月末まで休館し改修工事を予定しています。

施設概要説明

施設概要説明

7月15日第41回全国高等学校総合文化祭・宮城大会派遣激励会

 第41回全国高等学校総合文化祭・宮城大会派遣激励会は、7月31日から開催される「第41回全国高等学校総合文化祭・宮城大会」に県代表として参加する生徒たちを激励し、大会での活躍を期するとともに、大会の成功につながる意欲の喚起を図るために開催されました。 

当日は、派遣生徒代表の決意表明、箏曲合奏、人形浄瑠璃上演及び混声合唱等が行われ、委員が派遣生徒を激励しました。

式典の部

式典の部

6月20日金沢養護学校

 金沢養護学校は、平成19年度に開校した知的障害教育部門、肢体不自由教育部門の2つの教育部門からなる特別支援学校です。

 横浜南部・横須賀北部地域の子どもたちが、支援教育を受け、自立と社会参加の基礎となる「生きる力」を身につけることを目標として教育活動を行っています。

 当日は、学校概要説明を受け、授業・施設見学、教職員との懇談、生徒とのランチミーティング、幹部職員との懇談を行いました。

施設見学1

施設見学1

施設見学2

施設見学2

教職員との懇談

教職員との懇談

幹部職員との懇談

幹部職員との懇談

6月3日神奈川の高校展2017「全公立展」 

 神奈川の高校展2017「全公立展」は、公私協調事業「神奈川の高校展」のスタートアップイベントとして、中学生の進路選択の一助とすることを目的として実施されました。

 神奈川の公立高校が一堂に会し、学校ブースでは生徒や教員による高校での生活や特色などの紹介のほか、農業科エリアでは農業高校による体験コーナー、県教育委員会ブースでは学科・課程の紹介や入学者選抜制度の説明・相談が行われました。

 教育委員の3名は、当日各ブースを見学して回りました。

ブース見学

ブース見学

月27日ファミリー・コミュニケーション・フェスティバル

 県教育委員会では、いじめや暴力行為等の未然防止を目的として、「もっと話そうよ。大切な家族だから。」というキャッチフレーズのもと、かながわ教育ビジョンの「心ふれあう3つの運動」の一つとして「ファミリー・コミュニケーション運動」を推進しています。今回は、その運動の1つとして、ファミリー・コミュニケーション・フェスティバルを開催しました。
 当日は、3033運動の紹介コーナー、外遊び体験コーナー、昔遊び体験コーナー、ミニボウリングコーナー、かながわの文化財紹介コーナーなどを視察しました。

ブース見学1

ブース見学1

ブース見学2

ブース見学2

ブース見学3

ブース見学3

ブース見学4

ブース見学4

4月22日

第55回神奈川県高等学校総合体育大会総合開会式

 第55回神奈川県高等学校総合体育大会は、全国高等学校総合体育大会(はばたけ世界へ 南東北総体2017)の神奈川県予選会として実施されます。

 開会式当日は、選手代表宣誓、和太鼓演技等が行われ、吉田委員があいさつをしました。

吉田委員あいさつ

吉田委員
あいさつ

月18日

吉田島高等学校

 吉田島高等学校は、県立高校改革により平成29年度から農業に関する3つの学科を設置し、農林業や生活産業にかかわる将来のスペシャリストや地域産業を担う人材などの育成を目指しています。

 当日は、学校概要説明を受け、教職員との懇談、授業・施設見学、幹部職員との懇談、生徒とのランチミーティングを行いました。

教職員との懇談

学校概要説明

施設見学

施設見学

授業見学

授業見学

生徒とのランチミーティング

生徒とのランチミーティング

 

過去の活動

神奈川県

このページの所管所属は 教育局 総務室 です。