【報告】湯河原町男女共同参画講演会「もっと暮らしを楽しむための男の生き方セミナー」(湯河原町主催)

掲載日:2015年12月26日

もっと暮らしを楽しむための男の生き方セミナー
「人生再設計のススメ~会社人間から生活人間へ~」

日 程

平成27年11月28日(土曜日) 13時半から15時半まで

内 容

 定年退職後の新たな生活のため、人生の再設計について考えてみませんか?

 毎日、仕事に走り続けている・走り続けてきた男性の皆さん。
60歳で定年退職した場合、定年後の人生の長さ(余暇時間・自由時間)は、それまでの労働時間とほぼ同じ8万時間と言われています。ここで少し立ち止まって、これからの暮らしをもっと楽しむための新たな人生の設計図について考えてみませんか。

講 師

吉田 清彦 氏 (フリーライター、シニアライフ・プランナー)

<プロフィール>男女共同参画センターや生涯学習センターなどが主催する講座で、情報、メディア、教育、暮らし、男の生き方、男の料理など多彩なテーマで講師を務める。ここ数年は、団塊世代・シニア向け講座のほかに、講座の企画や広報の講座の講師を依頼されることが多く、全国を飛び回っている。

会 場

湯河原町立図書館 3階 集会室

(足柄下郡湯河原町土肥1-4-13) 

対 象

80人(申込み先着順)

※どなたでもご参加できます。定年退職を控えた男性のほか、女性の参加も大歓迎です!

参加費無料
開催概要

定年後における地域コミュニティの大切さ、夫婦関係、なりたい自分を目指す計画の立て方など、今後の人生設計についてお話いただいた他、年齢層別のグループに分かれて対話を行った。

参加者の声
  • 日ごろいかに未来のことを考えていないか。これからの過ごし方が変わる気がします。
  • これから短期/中期/長期と夢をもつ事が必要とわかり良かった。バクゼンとすごすのではなく。
  • 実例を通してわかりやすく、今後のきっかけを作ってくれた。
主 催湯河原町
共 催かなテラス(かながわ男女共同参画センター)

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は かながわ男女共同参画センター です。