【報告】平成28年度「かながわ女性の活躍応援団」ムーブメント拡大シンポジウム

掲載日:2017年1月27日

「女性の活躍が企業を変える」

イベント名・テーマ「かながわ女性の活躍応援団」ムーブメント拡大シンポジウム
-女性の活躍が企業を変える-
日程平成28年11月29日(火曜日) 14時40分から16時10分
内容

神奈川県は、社会全体で女性の活躍を応援する機運を高めていくために、平成27 年11 月、女性が活躍するための取組みに積極的で、神奈川にゆかりの深い企業の男性トップと知事による「かながわ女性の活躍応援団」を結成しました。

県内企業のトップの約9割が男性であり、その意識改革には男性トップから男性トップへの働きかけが効果的であることから、メンバーはあえて男性としています。
女性の活躍を応援する機運を更に高め、性別に関係なく個性と能力を発揮できる社会の実現に向けて、企業や学生の皆様などを対象に、企業や大学における女性の活躍に向けた取組みや課題、今後の方向性などについて考え、更なる社会的ムーブメントの拡大に向けたシンポジウムを開催しました。

平成28年度「かながわ女性の活躍応援団」ムーブメント拡大シンポジウムチラシ [PDFファイル/885KB]

↓当日の様子はこちら↓

写真で見る!「黒岩日記」

プログラム

14:40 ▼ 開会
     ▼ 趣旨説明
         黒岩 祐治神奈川県知事(予定)
     ▼ パネルディスカッション
       パネリスト
         伊藤 寛治 氏 飛島建設株式会社 代表取締役社長
         長谷部 勇一 氏 国立大学法人横浜国立大学 学長
         青木 淳 氏 株式会社資生堂 執行役員 CPO
       コーディネーター
          岩田 喜美枝 氏 
            公益財団法人21 世紀職業財団会長、
            神奈川県男女共同参画審議会会長、 
            かながわ女性の活躍応援団アドバイザー
16:10 ▼ 閉会

対象・定員

企業関係者、大学生、大学院生、専門学校生、教育関係者や一般の県民の方など
定員150人  参加者数180人

参加費

無料

会場

横浜国立大学 教育文化ホール
(〒240-8501 横浜市保土ケ谷区常盤台79-1)

開催
概要

開催概要は、こちら↓↓をご覧ください。

平成28年度「かながわ女性の活躍応援団」ムーブメント拡大シンポジウム概要(要旨) [PDFファイル/480KB]

知事による趣旨説明の様子   知事による趣旨説明
知事による趣旨説明の様子(1)        知事による趣旨説明の様子(2)

パネルディスカッションの様子   会場の様子
パネルディスカッションの様子         会場の様子

飛島建設(株)伊藤社長   横浜国立大学長谷部学長
パネリスト「飛島建設㈱・伊藤社長」       パネリスト「横浜国立大学・長谷部学長」

(株)資生堂青木執行役員CPO   コーディネーター岩田氏
パネリスト「㈱資生堂・青木執行役員CPO」    コーディネーター「応援団アドバイザー・岩田氏」

参加者の声
  • 企業、大学が女性の活躍のために具体的な取組みを始めていること、心強く思いました。
  • イクボス、イクメン、男性の意識改革など、今後の社会的なムーブメントにつなげて女性が活躍できる仕組みを会社で考えたいと思います。
  • 自社での取組みが間違った方向でないことが確認できたことは良かった。継続的な開催をお願いします。
  • 正社員の女性前提の話ばかりだったが、中途採用や非正規雇用の労働環境の整備に関してもお話を伺いたかった。
  • 他の企業では女性が活躍することについてどう考えているのか気になっていたので、今回聞くことができて良かったです。
  • 平日の昼間開催だと、休暇をとってこないといけないので、開催日時を検討いただきたい。 正社員の女性だけでなく、派遣社員で働く女性も同様に考慮してほしい。
  • 女性の活躍を推進していく上で、他の企業の取組みなどを伺う機会が多くあると、大変参考になります。
  • 私は土木を学んでいる学生で、今夏、建設業界のインターンに参加しました。話に出てくるような、女性への遠慮を感じる場面があり、もし自分がこの職場にいたらうまく働けるか、と不安に思うこともありました。しかしながら一方で、職場を変えようという動きがあることも知り、女性も働ける社会に変わっていっていると思えました。
  • キャリアアップ(活躍)に対する解決策について、もう少し切りこんだ話が聞きたかったです。
  • 資生堂ショックについてのお話は、当社の現状を解決する一つのヒントになりました。
  • 職種の違うパネリストの方々の話を聞くことができ、有意義でした。
  • 「3K」や「石の上に3年」は当り前のことかもしれませんが、改めてなるほどと思いました。ありがとうございました。
  • 職場によってもフォローの仕方が違ったのが印象深かった。
  • 女性を積極的に採用している大企業だけでなく、様々な企業の意見を聞く会をもつと良いのではないか。中小企業も対象。
  • 参加者に学生が多く、まさしくムーブメントしていて、働きかけるきっかけになったものと思います。
  • 出産・育児を経ても働き続けたいと思っているので、今日のお話が聞けてよかったです。上司など、上に立つ方がこのような考えを持ってくださるというのは、女性にとっても嬉しいことだと思います。
主催神奈川県立かながわ男女共同参画センター(かなテラス)
共催国立大学法人横浜国立大学

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は かながわ男女共同参画センター です。