かながわ地球市民メッセンジャー

掲載日:2017年6月8日

メッセンジャーからの現地レポート

かながわ地球市民メッセンジャー「かながわ地球市民メッセンジャー」とは、地球市民意識の輪を地域から世界に広げる活動を担っていただくとともに、それぞれの国の地域と神奈川との相互理解の架け橋として活躍していただき、「地域と地域」「人と人」との交流を通じた地域からの国際貢献の一層の推進を図るために、神奈川県出身の青年海外協力隊員や、県で受け入れた海外技術研修員などの方々に知事が委嘱するもので、平成3年度に発足した「かながわ民際外交親善使」を継承して平成10年度から始まりました。

かながわ地球市民メッセンジャーの任期は2年間で、平成29(2017)年3月1日現在で234名の方々が、それぞれの国や地域に神奈川県を紹介したり、現地の情報や近況等を神奈川県に報告するといった活動をしています。

ここではかながわ地球市民メッセンジャーの方々からeメールでいただいた現地レポートを紹介しています。

なお、JICAのホームページでも「JICAボランティアの世界日記」として、青年海外協力隊の日常を紹介しています。

  

受信日タイトル氏名滞在国・出身備考

2017年6月

1日

ドミニカ共和国からのレポート新規

スポーツ大会!参加した全員がチャンピオンだ!

兵頭 和也

さん

ドミニカ共和国青年海外協力隊

2017年4月

21日

パラオからのメッセージ第5号新規

ジム内の環境改善も重要なお仕事

曽根 真弓

さん

パラオ青年海外協力隊

   2017年3月以前のレポートはこちら>>

神奈川県

このページの所管所属は 県民局 くらし県民部 国際課 です。