FM放送:トレッキングで山歩きをしよう

掲載日:2018年2月1日

Q.こんにちは。今日は「トレッキング」ということですが。
A.はい。日ごろからよく山歩きをされるほうですか?

Q.そうですねえ、遠足で登った程度です。
A.山歩きといっても様々なスタイルがあります。ハイキングや登山などですが、最近はトレッキングという言葉もよく耳にされると思います。

Q.そうですね。いろいろなスタイルがあるのですね。
A.ところで同じ歩くということですが、“ハイキング”と“トレッキング”の違いご存じですか。

Q.いえ、どう違うのですか?
A.はい、“ハイキング”とは、山に限らず自然の風景や歴史的な景観を楽しむため、軽装で一定のコースや距離を歩くことと言われています。“トレッキング”は、移動を意味する「trek(トレック)」を語源とした“山歩き”のことを言っています。登頂を目指すことを目的にする登山に対し、トレッキングは特に山頂にこだわらず、山の中を歩くことを目的としています。

Q.そうですか。もう少しトレッキングについて教えてください。
A.山の雰囲気、そして景色を気軽に楽しみながら歩けるトレッキングは、登山ほど特殊な装備や体力は必要ないため、挑戦しやすいスポーツです。長時間自然の中を動き続けるので、知らず知らずのうちに体力がついてきます。

Q.トレッキングはハイキングと登山の中間のようなものだとわかりました。ところで初心者はどのくらいの山を歩くのが良いでしょうか。
A.最初は斜度がきつくなくて、ハイキングで多くの人が利用している山から始めるのが良いと思います。道が比較的よく整備されていて、コース案内板が整備されている山は初心者にとっても安心です。

Q.初心者にお勧めのコースがありますか。
A.近隣では「関東ふれあいの道」という関東一都六県をぐるりと一周する長距離自然歩道があります。総延長1799kmですが、美しい自然を楽しめて、田園風景、歴史、文化遺産と触れ合える、日帰りコースが160コース認定されています。

Q.神奈川県内のおすすめコースも教えていただけますか。
A.神奈川県では、三浦半島から津久井に至る全長197.2km、17のコースがあります。NHK花の百名山の大楠山(おおぐすやま)、秦野駅から近い弘法山(こうぼうやま)、日本山岳協会選定日本三百名山の大山などが含まれています。

Q.まずは短いコースからやってみるのが良さそうですね。
A.はい、まずは楽しく歩くことが基本です。散歩の延長のつもりで、山あいにある近所の公園やハイキングコースから始めて、徐々に距離を伸ばしてはいかがでしょうか。

Q.コースはどのように調べたらよいですか。
A.例えば「関東ふれあいの道」は神奈川県のホームページに掲載されていますので検索してみてください。トレッキングは四季を通じて手軽に安全に自らの足で歩くことを通じて、豊かな自然や歴史・文化とふれあい、心身共にリフレッシュできることが魅力です。自分にあったコースを選んでみてください。

Q.トレッキングで体を動かして元気に1年を過ごしていきたいと思います。今日はありがとうございました。
A.ありがとうございました。

神奈川県

このページの所管所属は 体育センター です。