FM放送:「夏休みみんなで朝ラジ!!」プロジェクト

掲載日:2017年7月13日

Q.こんにちは。今日のスポーツ情報はどのようなテーマでしょうか。

A.はい。今日は「夏休み『みんなで朝ラジ!!』プロジェクト」についてお話します。坂本さんは、「朝ラジ」と聞いて、何をイメージされますか?

Q.そうですねぇ…「夏休み」で「朝ラジ」ですから、朝のラジオ体操でしょうか。

その通りです。「朝ラジ」とは、まさに朝のラジオ体操のことで、このプロジェクトは、神奈川県が進めている「みんなで朝のラジオ体操に参加しましょう!」という取組です。

Q.そうですか。なぜ「ラジオ体操に参加しましょう」ということなのでしょうか。

A.はい。生活習慣が乱れがちな夏休みに、子どもたちが朝のラジオ体操を行うことで、早寝・早起き・朝ごはんという規則正しい生活習慣の確立と運動をする習慣を養い、将来を担う神奈川の子どもたちの体力向上を目指します。また、子どもたちとさまざまな年齢層の方との交流や地域全体の運動機会の増加など、地域交流の活性化を図ることを目的としています。

Q.ラジオ体操といえば、私も小学生の夏休みに行った記憶がありますが、最近でも行われているのですか。

A.はい。行われてはいるのですが、少子化や他のスポーツ活動の早朝練習などの影響から、期間を短くしたり、実施しないところも多く見られるようになりました。そこで、以前はどこでも行われていた夏休みの子どもたちのラジオ体操を改めて普及させることや、参加を拡大させるために、県内の多くの地域でラジオ体操が行われるよう取り組んでいます。

Q.そうなのですね。ラジオ体操を改めて普及させていくということですが、ラジオ体操にはどのような効果が期待できるのでしょうか。

A.はい。ラジオ体操は、用具や広い場所も必要ないので、誰でも手軽にできる体操です。毎日続けることで、加齢や生活の偏りなどが主な原因となる体のきしみを取り除き、人間が本来持っている機能をもとの状態に戻し、維持する効果が期待できます。

Q.なるほど。子どもの時から習慣化されれば、知らないうちに健康の基礎をつくっていくことになりそうですね。

A.はい。ぜひそうなって欲しいということで、「夏休み『みんなで朝ラジ!!』プロジェクト」ではイベントも開催します。まず、7月22日から24日の3日間を県内一斉ラジオ体操デーとして、全市町村において、地域の方々で一斉にラジオ体操を実施していただくよう、呼びかけています。

Q.そうですか。一人でも多くの人がラジオ体操を行ってくれるといいですね。

A.そうですね。他にも、中央イベントとして7月22日土曜日に大井町総合体育館において、健康運動指導士で日本体操研究所の平岡亮一先生によるラジオ体操講習会を朝8時30分から開催する予定です。

Q.正しい実施方法を教えてもらう機会はなかなかないので、とても貴重な機会になりそうですね。

A.はい。参加は自由で、事前の申込も必要ありませんので、是非多くの方に参加していただきたいと思います。今年の夏は、子どもたちと一緒に、朝のラジオ体操で一日を気持ちよくスタートし、楽しく、健康に過ごしましょう。

Q.ラジオ体操によって体力向上、いろいろな効果が広がりを見せてくれるといいですね。今日はありがとうございました。

A.ありがとうございました。

神奈川県

このページの所管所属は 体育センター です。