FM放送 :3033運動実践支援コース

掲載日:2017年4月20日

Q. こんにちは、今日のスポーツ情報は県立体育センターで実施している事業についてですね。

A. はい、今日は「3033運動実践支援コース」をご紹介します。「3033運動」はご存知ですか。

Q. はい。運動やスポーツを1日30分、1週間に3回、まずは3ヶ月間継続して行うというものでしたよね。

A. その通りです。「3033運動実践支援コース」は運動を始めたいという方はもちろん、既に運動を実践している方でも、体力の現状を把握したい、今やっている運動が自分に合っているのかわからないという方を対象に体力測定、医学的な相談と運動実践のアドバイスを行うものです。

Q.  そうですか。それでは、内容について詳しく教えていただけますか。

A. はい。はじめに、参加者は医師の問診を受けます。次に、体脂肪率や筋肉量などの体組成測定と簡単な体力測定を実施します。更に、医師と体育センターの職員が測定結果を踏まえて、運動実践についてアドバイスします。

Q. 体力測定はどのようなことをするのですか。

A. はい。体力測定は5種目行います。脚を伸ばして座り、体を前屈する「柔軟性の測定」、30秒間の腹筋運動をする「筋持久力の測定」、両足で測定器を押す「脚筋力と瞬発力の測定」、片足立ちでバランスを保つ「平衡性の測定」、そして医師の立会いのもと心拍数を測りながらエルゴメーターという自転車のようなものを漕ぐ「全身持久力の測定」を行います。

Q.  いろいろな測定をするのですね。医師からはどのようなアドバイスをいただけるのですか。

A. はい。体力測定の結果から運動の強さや回数についてのアドバイスと、体脂肪率や筋肉量などの測定結果を踏まえた生活習慣についてのアドバイスを行っています。

Q. 医学的な立場からの話をいただけるのは、とても安心ですね。運動のやり方についてはどうですか?

A. はい。体育センターの職員が参加者のみなさんに合ったストレッチやトレーニングの実践方法をアドバイスします。また、体育センターが実施する健康・体力つくりに関するイベントなど、さまざま情報を提供しています。

Q. このコースにはどのような方が参加できるのですか。

A. はい。20歳から79歳までの県内在住・在勤・在学の方であれば、どなたでも無料で参加できます。

Q. 場所はどこで行っているのでしょうか。

A. はい。4月から10月までは藤沢市善行にある体育センタースポーツアリーナで実施しています。11月以降は改修工事のため、藤沢市内にある秋葉台文化体育館または秩父宮記念体育館のいずれかで実施します。なお、会場の都合により測定種目を一部変更する場合がありますので、体育センターのホームページ等でご確認ください。

Q. では、申し込み方法や問合せについて教えてください。

A. お申し込みは、実施日の2ヶ月前の月の1日から、電話又は来所で受け付けています。なお、詳しいことは、県立体育センター調査研究班、電話0466-81-5612までお問合せください。

Q. 運動を始めたくても、どのようにしたらよいかわからないという方も、このコースに参加することで運動を始めるきっかけになりそうですね。 今日はどうもありがとうございました。

A. ありがとうございました。

神奈川県

このページの所管所属は 体育センター です。