「津波浸水予測図」慶長型地震

掲載日:2012年5月30日

慶長型地震による津波浸水予測図

 1605年(慶長9年)に発生した慶長地震は、地震被害の記録としては、淡路島の千光寺の御堂が倒れたというものだけである(推定震度4以下)。
 慶長地震の津波は、千葉~九州に至る非常に広域な海岸に押し寄せており、県内に記録は残っていないが、静岡の白須賀(元町)では推定津波高6~7mであり、特に八丈島(推定津波高さ10m以内)、高知の佐喜浜(10~13m)で高い津波となっている。

 このように、1605年の慶長地震は、地震の揺れはあまり大きくなくても津波が大きい地震(津波地震)として知られており、痕跡等の史料は乏しいが、本県に対し最大規模の津波を生じる可能性があるため対象とする。
 この慶長地震の断層モデルとして研究されている相田(1981)の明応よりも沖合いに位置する断層モデル(KT3)を基に、高角正断層として房総沖まで延長し、本県に対し最大クラスの津波を生じる地震として、慶長型地震を想定した(モーメントマグニチュードMw=8.5相当)。

慶長型地震 神奈川県全県図 [PDFファイル/8.67MB]

慶長型地震 神奈川県22分割図

湯河原町 真鶴町 [PDFファイル/6.73MB]
小田原市西部 [PDFファイル/5.1MB]
小田原市中部 [PDFファイル/7.1MB]
小田原市東部 二宮町 [PDFファイル/5.28MB]
大磯町 平塚市西部 [PDFファイル/7.19MB]
茅ヶ崎市 平塚市東部 [PDFファイル/7MB]
寒川町 平塚市相模川沿岸 [PDFファイル/6.73MB]
藤沢市 [PDFファイル/9.4MB]
鎌倉市 逗子市 [PDFファイル/9.29MB]
10葉山町 横須賀市久留和漁港・秋谷漁港周辺 [PDFファイル/8.84MB]
11横須賀市佐島漁港・長井漁港・北下浦漁港周辺 三浦市北部 [PDFファイル/7.12MB]
12三浦市南部 [PDFファイル/8.86MB]
13横須賀市久里浜港~鴨居港周辺 [PDFファイル/4.13MB]
14横須賀市走水港~横須賀新港周辺 [PDFファイル/6.02MB]
15横須賀市横須賀本港・長浦港周辺 [PDFファイル/9.6MB]
16横浜市金沢区 [PDFファイル/9.65MB]
17横浜市磯子区 [PDFファイル/7.72MB]
18横浜市中区 [PDFファイル/4.55MB]
19横浜市西区 神奈川区 [PDFファイル/4.45MB]
20東京湾扇島 [PDFファイル/3.67MB]
21横浜市鶴見区 [PDFファイル/5.97MB]
22川崎市川崎区 [PDFファイル/6.76MB]
※見出しの市町区名は、大まかなものであり、市町区境は近隣に含まれる場合もあります。

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 県土整備局 河川下水道部 流域海岸企画課 です。