かながわ子育て応援パスポートがスタートしました!

掲載日:2012年12月6日

かながわ子育て応援パスポート 

上記バナーをクリックすると、子育て応援パスポートサイトへジャンプします。

 

県では、地域社会全体で子育て家庭を応援する機運を醸成し、子育ての楽しさを実感できる環境の整備と「子どもを産むなら神奈川」「子どもを育てるなら神奈川」の実現に向けて取り組んでいますが、平成24年2月から、新たに、子育て家庭の外出を応援するサービス「かながわ子育て応援パスポート」をスタートしました

事業の概要

妊娠中の方や子どものいる家庭からの登録を受け、携帯電話やパソコン等を通じて県が発行した登録証(名称「かながわ子育て応援パスポート」)を、協力事業者・店舗に提示することにより、割引や景品の提供など各事業者が設定する優待サービス等を受けることができます。

事業イメージ図

パスポート登録の対象

県内在住の妊娠中の方や小学生以下の子どものいる家庭

サービス開始

平成24年2月25日から

イメージキャラクター

金太郎

明るく、いきいきとした子どもと神奈川をイメージして、イメージキャラクターを「金太郎」に決定しました。

 協力事業者・店舗の募集

この事業にご協力いただける事業者・店舗を募集しています。下記の申込み方法等を御確認のうえ、ぜひ、御参加ください!

 

協力事業者・店舗の登録の条件

以下のサービスを一つ以上行っていれば、協力事業者として登録できます。(内容は協力事業者・店舗で自由に決めていただけます。)

  • 「お得」で応援!  … 商品の割引、景品やおまけの提供など
  • 「こころ配り」で応援! … ミルクのお湯の提供、手荷物の預かりなど
  • 「設備」で応援!  … 授乳スペース、子ども用トイレ、キッズコーナーなど

※ご協力に関しては、サービスを新たに始めることが条件ではありません。既に実施されている子育てを応援するサービスの内容についてPRしていただくことも可能です。

協力事業者のメリットは

1 お店のPRが無料でできる!

 店頭ステッカーやのぼり旗を県から提供し、協力各店の情報をホームページや携帯サイトで発信します。

2 事業のロゴ、シンボルマークを利用できる!

 チラシやホームページなどで、事業のロゴやシンボルマークをご使用いただけます。

3 お店のイメージアップにつながる!

 子育て家庭を応援している「お店」として認知されます。

店頭ステッカー(イメージ)

      店頭ステッカー (イメージ)

申込み方法は

かながわ子育て応援パスポートサイトからお申込みができます。

本事業は、横浜市の子育て家庭応援事業「ハマハグ」と連携して推進します。

・横浜市内にのみ店舗等がある場合は、「ハマハグ」に参加いただきますので、横浜市(こども青少年局子育て支援課)〔電話:045-671-4157〕にお問い合わせください。

・平成24年11月1日から、利用者が提示する登録証は、県発行のもの、横浜市発行のもの、いずれでも利用できるようになりました。

 

事業協力規約等

 

 

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 県民局 次世代育成部 次世代育成課 です。