”食の要援護者”に向けた災害時に備えた食料備蓄の普及啓発のリーフレットの作成について

掲載日:2014年12月4日

”食の要援護者”に向けた災害時に備えた食料備蓄の普及啓発リーフレットを作成しました

東日本大震災では、一般の被災者向けの食料はある程度対応できていましたが、透析患者、嚥下障害のある高齢者、乳児等、特殊な栄養・食事管理を必要とする栄養管理上の要援護者である“食の要援護者”の方々向けの食料については、なかなか手に入らない状況が続いていたことがわかっています。

茅ヶ崎保健福祉事務所地域食生活対策推進協議会では、平成25年度から「災害時栄養・食生活対策に係る地域連携体制整備」として、「茅ヶ崎・寒川地域における災害時栄養・食生活対策について」をテーマに検討をしています。

その中で、特殊な栄養・食事管理を必要とする栄養管理上の要援護者となる“食の要援護者”の方々が、災害時に「食べられるものがない」ということにならないように、まずは自助で必要な食料を備えておくことも必要ではないかということになりました。

そこで、「乳幼児」、「食物アレルギーがある児童・生徒の保護者」、「食物アレルギーがある成人」、「高血圧・腎臓病の方」、「糖尿病、潰瘍性大腸炎・クローン病の方」、「嚥下障害のある方」向けに、それぞれの対象別に災害時に備えた食料備蓄についてリーフレットを作成しましたので、是非ご活用ください。

なお、当所では印刷物を作成していないため、ホームページからダウンロードして、ご活用ください。

 

   食の要援護者”に向けた災害時に備えた食料備蓄の普及啓発のリーフレット

 ・乳幼児向け

   「小さいお子さんがいる家庭で準備しておきたい非常食」(2ページ) [PDFファイル/325KB]

 ・食物アレルギーがある児童、生徒の保護者向け

   「準備しておきましょう  食物アレルギー 災害への備え」(3ページ) [PDFファイル/254KB] 

・食物アレルギーのある成人向け

   「食物アレルギーのある方が準備しておきたい非常食」(4ページ) [PDFファイル/451KB]

 ・高血圧・腎臓病、糖尿病、潰瘍性大腸炎・クローン病の疾患の方向け   

   「災害時推奨の備蓄食品等(高血圧・腎臓病)」(1ページ ) [PDFファイル/129KB] 

   「災害時推奨の備蓄食品等(糖尿病、潰瘍性大腸炎・クローン病)」(1ページ) [PDFファイル/113KB]

   「災害時推奨の備蓄食品等(高血圧・腎臓病)(糖尿病、潰瘍性大腸炎・クローン病)」(2ページ、一括)  [PDFファイル/237KB]

 ・嚥下障害のある方向け

   「嚥下障害のある方が準備しておきたい非常食」(2ページ) [PDFファイル/304KB]

  問い合わせ先 茅ヶ崎保健福祉事務所 保健福祉課 管理栄養士

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 茅ケ崎保健福祉事務所 です。